二次創作を中心に活動する「miyabihime」のSS置き場。無断転載や複写・プリントアウトはご遠慮ください。

プロフィール

綾雅&秘姫

Author:綾雅&秘姫
GWに魅せられ、早20年!
2×1万歳!!

*更新履歴*

GW21 BSR503 etc 2018/07/08
 
愛執【30】
2018/07/05
 
愛執【29】
2018/06/09
 
愛執【28】
2018/06/02
 
愛執【27】
2018/04/14
 
愛執【26】
2018/04/10
 
愛執【25】
2018/04/07
 
愛執【24】
2018/04/04
 
愛執【23】
2018/04/01
 
愛執【22】
2018/03/30
 
愛執【21】
2018/03/28
 
愛執【20】
2018/03/25
 
愛執【19】
2018/03/22
 
愛執【18】
2018/03/19
 
愛執【17】
2018/03/15
 
愛執【16】
2018/03/14
 
愛執【15】
2018/03/13
 
愛執【14】
2018/03/11
 
愛執【13】
2018/03/09
 
愛執【12】
2018/03/08
 
かごの檻【8】
2018/03/05
 
愛執【11】
2018/03/01
 
かごの檻【7】
2018/02/26
 
愛執【10】
2018/02/25
 
かごの檻【6】
2018/02/24
 
かごの檻【5】
2018/02/22
 
愛執【9】
2018/02/21
 
かごの檻【4】
2018/02/18
 
愛執【8】
2018/02/13
 
かごの檻【3】
2018/02/10
 
愛執【7】
2018/02/09
 
かごの檻【2】
2018/02/06
 
愛執【6】
2018/02/05
 
かごの檻【1】
2018/02/02
 
愛執【5】
2018/02/01
 
司祭堕天使【45】完結
 
司祭堕天使【44】
2018/01/31
 
司祭堕天使【43】
2018/01/30
 
愛執【4】
2018/01/28
 
司祭堕天使【42】
2018/01/21
 
愛執【3】
2018/01/16
 
司祭堕天使【41】
2018/01/10
 
愛執【2】
2018/01/07
 
司祭堕天使【40】
2018/01/06
 
愛執【1】
2018/01/05
 
司祭堕天使【39】
2018/01/01
 
2018新年SS
2017/12/31
 
2017年末SS
2017/12/30
 
司祭堕天使【38】
2017/12/29
 
司祭堕天使【37】
2017/12/27
 
司祭堕天使【36】
2017/12/24
 
2017クリスマス【2】
 
2017クリスマス【1】
2017/12/23
 
司祭堕天使【35】
2017/12/18
 
司祭堕天使【34】
2017/12/16
 
司祭堕天使【33】
2017/11/28
 
司祭堕天使【32】
2017/09/15
 
幻影【20】完
2017/08/30
 
幻影【19】
2017/08/25
 
幻影【18】
2017/08/21
 
幻影【17】
2017/08/07
 
幻影【16】
2017/08/05
 
幻影【15】
2017/08/02
 
幻影【14】
2017/08/01
 
幻影【13】
2017/06/16
 
司祭堕天使【31】
2017/06/06
 
幻影【12】
2017/05/27
 
幻影【11】
2017/05/20
 
司祭堕天使【30】
2017/05/11
 
幻影【10】
2017/05/07
 
司祭堕天使【29】
2017/05/05
 
司祭堕天使【28】
2017/05/04
 
幻影【9】
2017/04/30
 
幻影【8】
2017/04/20
 
司祭堕天使【27】
2017/04/03
 
幻影【7】
2017/03/12
 
司祭堕天使【26】
2017/03/10
 
幻影【6】
2017/03/04
 
幻影【5】
2017/02/23
 
司祭堕天使【25】
2017/02/17
 
幻影【4】
2017/02/12
 
司祭堕天使【24】
2017/02/11
 
幻影【3】
2017/02/10
 
司祭堕天使【23】
2017/02/04
 
幻影【2】
2017/02/02
 
司祭堕天使【22】
2017/02/01
 
幻影【1】
2017/01/29
 
司祭堕天使【21】
2017/01/26
 
司祭堕天使【20】
2017/01/25
 
司祭堕天使【19】
2017/01/24
 
司祭堕天使【18】
2017/01/23
 
司祭堕天使【17】
2017/01/18
 
司祭堕天使【16】
2017/01/15
 
司祭堕天使【15】
2017/01/12
 
司祭堕天使【14】
2017/01/10
 
司祭堕天使【13】
2017/01/08
 
司祭堕天使【12】
2017/01/06
 
司祭堕天使【11】
2017/01/05
 
司祭堕天使【10】
2017/01/01
 
新雪
2016/12/31
 
司祭堕天使【9】
 
捕獲
2016/12/30
 
災難
2016/12/26
 
篭城
2016/12/25
 
雪原
2016/12/22
 
司祭堕天使【8】
2016/12/13
 
司祭堕天使【7】
2016/12/11
 
司祭堕天使【6】
2016/12/06
 
お題【7-10】完結
2016/12/04
 
お題【7-9】
2016/11/30
 
お題【7-8】
2016/11/29
 
お題【7-7】
2016/11/27
 
お題【7-6】
2016/11/25
 
司祭堕天使【5】
2016/11/23
 
司祭堕天使【4】
2016/10/29
 
司祭堕天使【3】
2016/10/18
 
司祭堕天使【2】
2016/10/12
 
司祭堕天使【1】
2016/10/11
 
通販開始
2016/05/02
 
お題【7-5】
2016/04/19
 
お題【7-4】
2016/04/09
 
お題【7-3】
2016/04/08
 
お題【7-2】
2016/04/02
 
お題【7-1】
2016/03/20
 
バレンタインSS
2016/03/05
 
お題【10】
2016/03/04
 
神に2【5】
2016/01/25
 
神に2【4】
 
お題【9】
2016/01/01
 
お正月【1】
 
お正月【1】
2015/12/31
 
年末【1】~【6】
 
年末【1】
2015/12/24
 
クリスマス【1】
 
クリスマス【1】
2015/07/01
 
お題2【8】
2015/06/17
 
お題2【7】
2015/04/28
 
お題2【6】
2015/04/27
 
お題2【5】
2015/04/24
 
お題2【4】
2015/04/22
 
お題2【3】
2015/04/21
 
お題2【2】
2015/4/18
 
お題2【1】
2015/4/17
 
モノカキお題【80】完
2015/4/16
 
モノカキお題【79】
2015/4/15
 
モノカキお題【78】
2015/4/14
 
モノカキお題【77】
2015/04/02
 
【岩今】0402
2015/03/24
 
モノカキお題【76】
2015/03/22
 
とうらぶ【岩今】
2015/03/21
 
モノカキお題【75】
2015/03/20
 
モノカキお題【74】
2015/03/19
 
モノカキお題【73】
2015/03/18
 
モノカキお題【72】
2015/03/16
 
モノカキお題【71】
2015/03/09
 
小題【6-7】完
2015/03/08
 
小題【6-6】
2015/03/04
 
小題【6-5】
2015/03/02
 
小題【6-4】
2015/02/28
 
小題【6-3】
2015/02/27
 
小題【6-2】
2015/02/26
 
小題【6-1】
2015/02/24
 
小題【5-7】完
2015/02/23
 
小題【5-6】
2015/02/22
 
222の日SS
2015/02/21
 
221の日SS
2015/02/01
 
小題【5-5】
2015/01/24
 
≪2015正月≫
 ついったSS
2014/12/31
 
≪2014年末≫
2014/12/25
 
≪2014クリスマス≫
2014/12/04
 
小題【5-4】
2014/09/29
 
ついったSS
 
ついったSS
2014/09/23
 
9/21新刊通販開始
2014/09/19
 
9/21新刊情報UP
2014/07/31
 
小題【5-3】
2014/07/27
 
小題【5-2】
2014/07/24
 小題【5-1】
2014/07/22
 
ついったSS
2014/06/22
 
小題【4-4】
2014/06/20
 >小題【4-3】
2014/06/19
 
小題【4-2】
 
ついったSS
2014/06/18
 >小題【4-1】
2014/06/17
 
モノカキお題【90】
2014/06/16
 >ついったSS
2014/05/26
 
ついったSS
 
ついったSS
2014/05/21
 >ついったSS-2
2014/05/18
 
ついったSS
2014/03/19
 エラー修正
2014/03/06
 モノカキお題【89】
2014/03/05
 サイトデザイン変更
 スマホ対応ページ
 旧携帯ページ廃止
2014/01/01
 >年始SS
 >年始SS
2013/04/16
 >モノカキお題【88】
2013/02/12
 >神に2【3】
2013/02/08
 >モノカキお題【87】
2013/01/02
 
年始SS
 
年始SS
2012/12/31
 年末SS
 年末SS
2012/12/25
 
X'mas企画
 
X'mas企画
2012/12/01
 
モノカキお題【86】
2012/08/19
 モノカキお題【85】
2012/07/23
 モノカキお題【84】
2012/06/20
 
モノカキお題【83】
2012/06/14
 
モノカキお題【82】
2012/06/09
 
モノカキお題【81】
 
61000【2】
2012/06/08
 
61000【1】
2012/05/03
 
春雨
2012/04/12
 サイト内URL一部変更
 裏pass統合、変更
2012/04/04
 
ヴィーナス【6】
2012/04/03
 
幸せ家族計画
2012/03/22
 
白の記憶【10】
2012/03/15
 
白の記憶【9】
2012/03/11
 
白の記憶【8】
2012/03/09
 
白の記憶【7】
2012/03/04
 
白の記憶【6】
 
桃の節句
2012/02/23
 
白の記憶【5】
2012/02/22
 
猫の日
 
猫の日
2012/02/17
 
白の記憶【4】
2012/02/14
 
早めの桜
 
ちよこれいと
2012/02/13
 
白の記憶【3】
2012/02/12
 
白の記憶【2】
 
海の向こう
2012/02/11
 
手錠【3】
 
白の記憶【1】
2012/02/08
 
神に2【2】
2012/02/05
 *お知らせ
 
90000GET申告受付
2012/01/24
 
手錠【2】
 
ヴィーナス【5】
2012/01/23
 
手錠【1】
2012/01/20
 
神に2【1】
2012/01/03
 
2010-2011年末年始
 2010-2011年末年始
 2009-2010年末年始
2012/01/01(11時UP)
 
新年SS
 
新年SS

~ 2009/09/04
 *日記の引越し

2009/09/02
 *モノかき100題【62】

2009/08/31
 *SNSスタート! 2009/08/30
 *モノかき100題【61】
 *リニューアル一段落

2009/08/26
 *リニューアル開始
 *SS凍結解除
 *SSブログリンク解除
2009/08/21
 *49210GET【20】完結
 *49210GET【19】

2009/08/20
 *49210GET【18】

2009/08/19
 *49210GET【17】

2009/08/18
 *49210GET【16】

2009/08/15
 *49210GET【15】

2009/08/14
 *49210GET【14】

2009/08/13
 *49210GET【13】

2009/08/11
 *49210GET【12】

2009/08/09
 *49210GET【11】

2009/08/08
 *49210GET【10】

2009/08/07
 *49210GET【9】

2009/08/06
 *49210GET【8】

2009/08/05
 *49210GET【7】

2009/08/04
 *49210GET【6】

2009/08/03
 *49210GET【5】

2009/08/02
 *49210GET【4】
 *49210GET【3】

2009/08/01
 *49210GET【2】

2009/07/31
 *49210GET【1】

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

2007.09.11

category: ●頂き物&強奪品

【頂き物No.4】 28000GET後日談

 いつもながら、キりリクにお返しをいただきました♪ 逆月様は著作権を放棄されていらっしゃいませんので、お持ち帰り不可です! 厳守なので、よろしくお願いします。

"


Side:スノー

「あーーー・・・疲れたーー」

ぼふんっとベッドに倒れこみながら、そう呟く。時刻は午前2時、山盛りの書類と忌々しい新人研修から漸く開放された末の帰宅である。
本来ならばもっと時間がかかるであろう仕事をこの時間で済ませてきたのだから、誰かに褒めてもらいたいくらいだなぁ・・・なんて考えながら、ごろんと寝返りを打った。

「あ・・・明日はユイちゃんと約束があるんだった・・・・」

そのまま寝てしまいそうな勢いだったのだが、ふと、先日取り付けた約束を思い出し、倒れこんだベッドからむくりと起き上がって目を擦る。
何度か瞬きを繰り返していると、視界に紙製の四角い箱が映った。面白いこと思いついちゃった♪そう考えながら、その箱を手に取ると私は、悪戯めいた笑顔を浮かべ、嬉々としてバスルームへと歩いていくのだった。



Side:ヒイロ

空は青々と晴れ渡り、気温は適温。まさに外出日和といえよう。そんな中、俺は帰るか帰らまいか悩んでいる真っ最中だった。
時刻は午前10時。時間通りに来たというのに、約束相手のスノーが一向に現れないのだ。おかげで先ほどから、道行く人にひっきりなしに声をかけられ、いい加減に堪忍袋の緒が切れそうである。

「・・・・・・・・・(帰るか)」

遅刻した向こうが悪い。そう思って踵を返したその瞬間・・・

突然、後ろから誰かに抱きつかれる。自分の背後を何の気配も感じさせずに取るなんて通常の人間ではありえない。出来る限りの神経のアンテナを張り巡らせながら振り返れば、そこには予想外の光景が広がっていた。
そこに居たのは、艶のある黒髪をポニーテールにし、自分と同じコバルトブルーの瞳を輝かせた一人の少女だったのである。まさか、こんな女の子に後れを取るとは・・・。
思わず思考回路が停止した俺が固まっていると、少女はクスクスと笑い出す。

「どう?これなら兄妹に見えるかなぁ・・・?あー、でも年齢的には姉弟?」

悪戯が成功したといわんばかりの笑みで話し出した少女の声は、間違いなくスノーの物で、確かに冷静になって確認してみれば、髪と瞳の色を覗けばその姿は彼そのものだった。

「一体何のまねだ・・・・」

出来る限り低い声とキツイ目線で返事を返すが、スノーは全く気にする様子もなく、それどころか俺の腕をぐいと引っ張る。

「ま、いいからさー。あ、因みに今の私はアカネちゃんね」
「は?」

ユイちゃんがヒイロだからー・・・・緋色と同じ赤系であかね色からとったんだ。どうせなら姉弟ごっこ付き合ってよ。
にこりと笑って告げるスノーに、即座に拒否したいのは山々なのだが、彼特有の悪戯っぽい笑顔で頼まれると何故か否といえなくなってしまう。
今日だけだからなと念を押して返事を返すと、それは楽しそうにスノーは頷いてきた。たまには・・・こんな戯言に付き合うのも面白いのかもしれない。デュオは自分をからかうような真似は滅多なことでもない限りしてこないから。
もしかしたら、この悪戯好きの友人はそれを解っていて、わざとこんなことをしているのかもな・・・そんなことを考えながら、スノー・・・いや、今は『アカネ』と腕を組み、目的地までの道を進むのだった。

因みに目的地は近所に出来たケーキ屋さん。甘い物が大好きな2人なので、行き先は外出の約束を取り付けた時点で瞬時に決まったのだ。


Side:スノー

そんなこんなで夕方。ケーキ屋での珍道中は都合により割愛させていただく(ぇ
なにせ、今日のメインイベントはこれからなのだ。
それにしても、これからやることを継げたときのユイちゃんの顔は傑作だった。思わず写真を撮って保存しておきたかったくらいである。
まさか、あのユイちゃんが、あんな悪戯めいた顔をするとは・・・意外だ・・・もしかしたら自分と同じ形質があるのかもしれない、思わずそう思ってしまうくらいだった。

「準備はいいか・・・?」
「もちろん!」

ここはユイちゃんとデュオの愛の巣・・・もとい住居であるマンションのドアの前。今の私の格好はというと、昼間の黒髪・コバルトブルーのカラコンに、ナチュラルメイクと真っ白なワンピース。足元はシンプルなデザインのミュール。どこからどうみても女の子そのものだ。
髪の毛に関してはポニーテールにするといつもと変わらないので、わざわざゆるくウェーブにしてみた。これなら、デュオであろうとも私とは直ぐに気が付かないだろう。

「・・・・ただいま」
「ヒイロ、おかえり~・・・・っとと、お客さん?」

案の定、ドアを開けたユイちゃんを迎えに来た、デュオは私をみて首を傾げていた。これならいける・・・そう、確信した私はいつもの笑顔とは違う、柔らかい微笑を浮かべながらデュオにぺこりと頭を下げた。
そして、その辺を歩いていたお姉さんの声を声帯模写させていただいた声色で話し出す。

「はじめまして・・・アカネ・ユイと申します」
「こちらこそ初めまして・・・・デュオ・マックスウェルです・・・って・・・ユイ・・・ユイ!?」

いつも、弟がお世話になっていらっしゃるようで・・・苦笑いをしながらそんなことを言えば、デュオは見事なくらい固まっていた。
まぁ、元工作員であるユイちゃんに急に姉弟が出来たとなれば驚くのも当然だけど。

「ヒ・・・・ヒイロ・・・・おま・・お姉さんいたの!?」
「そうらしい・・・俺も今日知った。Dr.Jのことも知っているんだ、間違いは無いだろう」

キパリと話すユイちゃんに、疑いを持つ必要も感じなかったのか、それともユイちゃんが自分をからかうなんて事考えも付かないのか、デュオは何時に無く丁重な様子で私をリビングへと案内してくれた。
一体、何時になったら気が付くのか・・・・ユイちゃんも心なしか楽しげなので、ばれないで終わったらそれはそれで面白いかもしれない。

「大したおもてなしも出来ないんですけど・・・・すみません」
「あら、お気になさらないで下さい。急に伺ったのはこちらのほうですもの」

ユイちゃんがお茶を入れてくれている間、私はアカネを演じながらデュオを観察する。動揺している彼も中々面白い、いつもなら見られない光景だ。
どうせなら、もう少し苛めてみようか・・・そう思った私は、少しだけ真面目な表情をしてデュオを見つめた。

「・・・・そういえば、マックスウェルさんは、ヒイロの恋人だとか・・・?」
「はい・・・・」

あー、冷や汗だらだら垂らしてる・・・。流石のデュオも恋人の身内の前ってのは辛いのかなぁ・・・。それにしても、ヒイロ・ユイというユイちゃんの名前は、どっかのマッドサイエンティストな爺さんがつけた、コードネームである。
その名前そのままで、姉が居るなんてちょっと考えれば解りそうなのだが・・・・実はデュオって抜けてるんだろうか・・・・?なんて、失礼なことを考えながら、いまだ困惑しているデュオを見つめる。長い三つ編みとコバルトブルーの宝石のような瞳、整った顔立ちと高い身長・・・・黙ってれば結構カッコいいんだよねぇ・・・黙ってれば・・・だけど。
まぁ、私野の好みではないものの、世間一般的に見て、良い恋人をユイちゃんは持っていると思う。これ以上、苛めて後で仕返しされるのも怖いから、そろそろお暇しようかな・・・。

「ヒイロは・・・昔と比べてとても明るくなりましたわ。きっと、貴方のおかげなんでしょうね・・・。とても感謝しておりますの・・・・あら、もうこんな時間。私、そろそろお暇させていただきますね」

軽く頭を下げながら立ち上がると、急にデュオに腕を掴まれた。驚いて顔を上げれば、いつもの私さながらの作られた笑顔が・・・。嫌な予感がする・・・。

「そろそろ薬の時間だろ?・・・・・・・・セリア」

・・・・・・やっぱり・・・・。さっきの言葉は撤回した方が良さそうだ。デュオは抜けてなんかいない、とてつもなく鋭かった・・・。それにしても何時から気が付いていたのだろう。
まさか、最初から・・・?
少し顔をゆがめて、悔しそうに見つめれば、お茶を持ってきたユイちゃんが、ちょっと驚いた顔をして私を見た。何?私の顔に何か付いてでもいるわけ!?

「一体、何時から気付いてたのさ・・・・。上手くいくと思ったのに・・・」
「最初はわからなかったさ、でも・・・お前、今の顔、鏡で見てみろよ」

だから、顔がどうしたというのだろう・・・。でも、私は言われたとおりに手鏡を取り出して、自分の顔を映し出してみた。そこに映っていたのは・・・・・・・真っ赤に充血した瞳だった。
普段はつけないコンタクトの所為で充血してしまったらしい。それに、薬が切れ掛かると真っ先に症状が現れるのが瞳だった。そういえば、さっきから視界が少しぼやけていたっけ・・・。

「あーらら・・・確かにこれじゃばれる・・・。なるべくコンタクトしてるのばれないように、目に注目させないようにしてたのになぁ・・・」

がっくりと肩を落とした私を見ながら、仲睦まじい二人は、楽しそうに笑っていた。
「はぁ・・・悪戯失敗だね・・・・大人しく帰るとするよ」

今度こそ本当に立ち上がって、玄関へと向かう。俺を騙そうだなんて百年早いと言いたげなデュオにリベンジを誓って。私は部屋を後にした・・・・。

「・・・・悔しいから、明日、この格好で仕事にいってやる・・・。シフェルくらい驚かせるだろうし・・・」

次のターゲットの顔を頭に浮かべながら、私は新しい悪戯の案を練るのだった。



おまけ

「シフェル~vv」
「ちょっ・・・そんな格好で抱きつかないで下さい!」

翌日のスイーパー本部では、ここぞとばかりに大暴れするスノーとそれに振り回される、哀れなシフェルの姿があったのだった。

 

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright ©W2×1 【MiyabihimeA】. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.