FC2ブログ

二次創作を中心に活動する「miyabihime」のSS置き場。無断転載や複写・プリントアウトはご遠慮ください。

プロフィール

綾雅&秘姫

Author:綾雅&秘姫
GWに魅せられ、早23年!
2×1万歳!!

*更新履歴*

GW21 BSR503 etc 2019/07/02
 
かごの檻【24】
2019/06/28
 
かごの檻【23】
2019/06/24
 
かごの檻【22】
2019/04/25
 
かごの檻【21】
2019/04/23
 
かごの檻【20】
2019/04/04
 
かごの檻【19】
2019/03/07
 
かごの檻【18】
2019/02/23
 
かごの檻【17】
2019/01/29
 
かごの檻【16】
2019/01/16
 
かごの檻【15】
2019/01/12
 
かごの檻【14】
2019/01/01
 
年末年始【3】
2018/12/31
 
年末年始【2】
 
年末年始【1】
2018/12/30
 
かごの檻【13】
2018/12/24
 
2018クリスマス
 
かごの檻【12】
2018/12/23
 
かごの檻【11】
2018/12/03
 
かごの檻【10】
2018/11/30
 
かごの檻【9】
2018/08/24
 
愛執【36】完
2018/08/17
 
愛執【35】
2018/08/07
 
愛執【34】
2018/08/01
 
愛執【33】
2018/07/28
 
愛執【32】
2018/07/27
 
愛執【31】
2018/07/08
 
愛執【30】
2018/07/05
 
愛執【29】
2018/06/09
 
愛執【28】
2018/06/02
 
愛執【27】
2018/04/14
 
愛執【26】
2018/04/10
 
愛執【25】
2018/04/07
 
愛執【24】
2018/04/04
 
愛執【23】
2018/04/01
 
愛執【22】
2018/03/30
 
愛執【21】
2018/03/28
 
愛執【20】
2018/03/25
 
愛執【19】
2018/03/22
 
愛執【18】
2018/03/19
 
愛執【17】
2018/03/15
 
愛執【16】
2018/03/14
 
愛執【15】
2018/03/13
 
愛執【14】
2018/03/11
 
愛執【13】
2018/03/09
 
愛執【12】
2018/03/08
 
かごの檻【8】
2018/03/05
 
愛執【11】
2018/03/01
 
かごの檻【7】
2018/02/26
 
愛執【10】
2018/02/25
 
かごの檻【6】
2018/02/24
 
かごの檻【5】
2018/02/22
 
愛執【9】
2018/02/21
 
かごの檻【4】
2018/02/18
 
愛執【8】
2018/02/13
 
かごの檻【3】
2018/02/10
 
愛執【7】
2018/02/09
 
かごの檻【2】
2018/02/06
 
愛執【6】
2018/02/05
 
かごの檻【1】
2018/02/02
 
愛執【5】
2018/02/01
 
司祭堕天使【45】完結
 
司祭堕天使【44】
2018/01/31
 
司祭堕天使【43】
2018/01/30
 
愛執【4】
2018/01/28
 
司祭堕天使【42】
2018/01/21
 
愛執【3】
2018/01/16
 
司祭堕天使【41】
2018/01/10
 
愛執【2】
2018/01/07
 
司祭堕天使【40】
2018/01/06
 
愛執【1】
2018/01/05
 
司祭堕天使【39】
2018/01/01
 
2018新年SS
2017/12/31
 
2017年末SS
2017/12/30
 
司祭堕天使【38】
2017/12/29
 
司祭堕天使【37】
2017/12/27
 
司祭堕天使【36】
2017/12/24
 
2017クリスマス【2】
 
2017クリスマス【1】
2017/12/23
 
司祭堕天使【35】
2017/12/18
 
司祭堕天使【34】
2017/12/16
 
司祭堕天使【33】
2017/11/28
 
司祭堕天使【32】
2017/09/15
 
幻影【20】完
2017/08/30
 
幻影【19】
2017/08/25
 
幻影【18】
2017/08/21
 
幻影【17】
2017/08/07
 
幻影【16】
2017/08/05
 
幻影【15】
2017/08/02
 
幻影【14】
2017/08/01
 
幻影【13】
2017/06/16
 
司祭堕天使【31】
2017/06/06
 
幻影【12】
2017/05/27
 
幻影【11】
2017/05/20
 
司祭堕天使【30】
2017/05/11
 
幻影【10】
2017/05/07
 
司祭堕天使【29】
2017/05/05
 
司祭堕天使【28】
2017/05/04
 
幻影【9】
2017/04/30
 
幻影【8】
2017/04/20
 
司祭堕天使【27】
2017/04/03
 
幻影【7】
2017/03/12
 
司祭堕天使【26】
2017/03/10
 
幻影【6】
2017/03/04
 
幻影【5】
2017/02/23
 
司祭堕天使【25】
2017/02/17
 
幻影【4】
2017/02/12
 
司祭堕天使【24】
2017/02/11
 
幻影【3】
2017/02/10
 
司祭堕天使【23】
2017/02/04
 
幻影【2】
2017/02/02
 
司祭堕天使【22】
2017/02/01
 
幻影【1】
2017/01/29
 
司祭堕天使【21】
2017/01/26
 
司祭堕天使【20】
2017/01/25
 
司祭堕天使【19】
2017/01/24
 
司祭堕天使【18】
2017/01/23
 
司祭堕天使【17】
2017/01/18
 
司祭堕天使【16】
2017/01/15
 
司祭堕天使【15】
2017/01/12
 
司祭堕天使【14】
2017/01/10
 
司祭堕天使【13】
2017/01/08
 
司祭堕天使【12】
2017/01/06
 
司祭堕天使【11】
2017/01/05
 
司祭堕天使【10】
2017/01/01
 
新雪
2016/12/31
 
司祭堕天使【9】
 
捕獲
2016/12/30
 
災難
2016/12/26
 
篭城
2016/12/25
 
雪原
2016/12/22
 
司祭堕天使【8】
2016/12/13
 
司祭堕天使【7】
2016/12/11
 
司祭堕天使【6】
2016/12/06
 
お題【7-10】完結
2016/12/04
 
お題【7-9】
2016/11/30
 
お題【7-8】
2016/11/29
 
お題【7-7】
2016/11/27
 
お題【7-6】
2016/11/25
 
司祭堕天使【5】
2016/11/23
 
司祭堕天使【4】
2016/10/29
 
司祭堕天使【3】
2016/10/18
 
司祭堕天使【2】
2016/10/12
 
司祭堕天使【1】
2016/10/11
 
通販開始
2016/05/02
 
お題【7-5】
2016/04/19
 
お題【7-4】
2016/04/09
 
お題【7-3】
2016/04/08
 
お題【7-2】
2016/04/02
 
お題【7-1】
2016/03/20
 
バレンタインSS
2016/03/05
 
お題【10】
2016/03/04
 
神に2【5】
2016/01/25
 
神に2【4】
 
お題【9】
2016/01/01
 
お正月【1】
 
お正月【1】
2015/12/31
 
年末【1】~【6】
 
年末【1】
2015/12/24
 
クリスマス【1】
 
クリスマス【1】
2015/07/01
 
お題2【8】
2015/06/17
 
お題2【7】
2015/04/28
 
お題2【6】
2015/04/27
 
お題2【5】
2015/04/24
 
お題2【4】
2015/04/22
 
お題2【3】
2015/04/21
 
お題2【2】
2015/4/18
 
お題2【1】
2015/4/17
 
モノカキお題【80】完
2015/4/16
 
モノカキお題【79】
2015/4/15
 
モノカキお題【78】
2015/4/14
 
モノカキお題【77】
2015/04/02
 
【岩今】0402
2015/03/24
 
モノカキお題【76】
2015/03/22
 
とうらぶ【岩今】
2015/03/21
 
モノカキお題【75】
2015/03/20
 
モノカキお題【74】
2015/03/19
 
モノカキお題【73】
2015/03/18
 
モノカキお題【72】
2015/03/16
 
モノカキお題【71】
2015/03/09
 
小題【6-7】完
2015/03/08
 
小題【6-6】
2015/03/04
 
小題【6-5】
2015/03/02
 
小題【6-4】
2015/02/28
 
小題【6-3】
2015/02/27
 
小題【6-2】
2015/02/26
 
小題【6-1】
2015/02/24
 
小題【5-7】完
2015/02/23
 
小題【5-6】
2015/02/22
 
222の日SS
2015/02/21
 
221の日SS
2015/02/01
 
小題【5-5】
2015/01/24
 
≪2015正月≫
 ついったSS
2014/12/31
 
≪2014年末≫
2014/12/25
 
≪2014クリスマス≫
2014/12/04
 
小題【5-4】
2014/09/29
 
ついったSS
 
ついったSS
2014/09/23
 
9/21新刊通販開始
2014/09/19
 
9/21新刊情報UP
2014/07/31
 
小題【5-3】
2014/07/27
 
小題【5-2】
2014/07/24
 小題【5-1】
2014/07/22
 
ついったSS
2014/06/22
 
小題【4-4】
2014/06/20
 >小題【4-3】
2014/06/19
 
小題【4-2】
 
ついったSS
2014/06/18
 >小題【4-1】
2014/06/17
 
モノカキお題【90】
2014/06/16
 >ついったSS
2014/05/26
 
ついったSS
 
ついったSS
2014/05/21
 >ついったSS-2
2014/05/18
 
ついったSS
2014/03/19
 エラー修正
2014/03/06
 モノカキお題【89】
2014/03/05
 サイトデザイン変更
 スマホ対応ページ
 旧携帯ページ廃止
2014/01/01
 >年始SS
 >年始SS
2013/04/16
 >モノカキお題【88】
2013/02/12
 >神に2【3】
2013/02/08
 >モノカキお題【87】
2013/01/02
 
年始SS
 
年始SS
2012/12/31
 年末SS
 年末SS
2012/12/25
 
X'mas企画
 
X'mas企画
2012/12/01
 
モノカキお題【86】
2012/08/19
 モノカキお題【85】
2012/07/23
 モノカキお題【84】
2012/06/20
 
モノカキお題【83】
2012/06/14
 
モノカキお題【82】
2012/06/09
 
モノカキお題【81】
 
61000【2】
2012/06/08
 
61000【1】
2012/05/03
 
春雨
2012/04/12
 サイト内URL一部変更
 裏pass統合、変更
2012/04/04
 
ヴィーナス【6】
2012/04/03
 
幸せ家族計画
2012/03/22
 
白の記憶【10】
2012/03/15
 
白の記憶【9】
2012/03/11
 
白の記憶【8】
2012/03/09
 
白の記憶【7】
2012/03/04
 
白の記憶【6】
 
桃の節句
2012/02/23
 
白の記憶【5】
2012/02/22
 
猫の日
 
猫の日
2012/02/17
 
白の記憶【4】
2012/02/14
 
早めの桜
 
ちよこれいと
2012/02/13
 
白の記憶【3】
2012/02/12
 
白の記憶【2】
 
海の向こう
2012/02/11
 
手錠【3】
 
白の記憶【1】
2012/02/08
 
神に2【2】
2012/02/05
 *お知らせ
 
90000GET申告受付
2012/01/24
 
手錠【2】
 
ヴィーナス【5】
2012/01/23
 
手錠【1】
2012/01/20
 
神に2【1】
2012/01/03
 
2010-2011年末年始
 2010-2011年末年始
 2009-2010年末年始
2012/01/01(11時UP)
 
新年SS
 
新年SS

~ 2009/09/04
 *日記の引越し

2009/09/02
 *モノかき100題【62】

2009/08/31
 *SNSスタート! 2009/08/30
 *モノかき100題【61】
 *リニューアル一段落

2009/08/26
 *リニューアル開始
 *SS凍結解除
 *SSブログリンク解除
2009/08/21
 *49210GET【20】完結
 *49210GET【19】

2009/08/20
 *49210GET【18】

2009/08/19
 *49210GET【17】

2009/08/18
 *49210GET【16】

2009/08/15
 *49210GET【15】

2009/08/14
 *49210GET【14】

2009/08/13
 *49210GET【13】

2009/08/11
 *49210GET【12】

2009/08/09
 *49210GET【11】

2009/08/08
 *49210GET【10】

2009/08/07
 *49210GET【9】

2009/08/06
 *49210GET【8】

2009/08/05
 *49210GET【7】

2009/08/04
 *49210GET【6】

2009/08/03
 *49210GET【5】

2009/08/02
 *49210GET【4】
 *49210GET【3】

2009/08/01
 *49210GET【2】

2009/07/31
 *49210GET【1】

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

2006.04.14

category: 【GW】長編

死神が下す、最後の審判 【5】

 湖までは歩いて1時間少しだ。散歩のコースとして、距離もちょうど良かった。すでに半分を終え、湖までこのペースでも20分足らずになっている。
 ふと・・しっかり握られた右手が気になった。他人に依存するように預けられた利き手は、デュオの体温を直接ヒイロの肌に伝えてくる。"
 繋いだ右手は手のひらが厚いから、硬く感じた。
 銃を握る手は、誰でも等しく硬くなる。幼い頃から銃を手に取ったヒイロも、デュオと同様に硬い。じっと手を見つめていると、デュオは不思議そうに首を傾げた。
「どうしたんだ?」
「いや・・・硬いな、と思っただけだ」
 意味がわからず、ついそれを表情に出す。するとヒイロは小さく溜め息を吐いて、先を促すように歩速をはやめた。
 しまった! ヒイロの機嫌を損ねたか? そう思ったが、デュオはとりあえずのフォローが浮かばない。
「あ・・っと、その・・・」
 言葉の巧みさなど、いざというときに限って役に立たないものだ。つい、言葉がさ迷っていた。
「気にするな」
 独り言だと言い切られ、デュオは足を踏み出しながら、繋いだままの左手を見つめる。
 自分は左利き、ヒイロは右利き。以前のヒイロでは、考えられないことだった。右側にオレを立たせていることはもちろん、こうして利き手を他人に預けるなんて―――自分でさえ、実行したことはなかった。
「硬いってのさ、手のひらのことかな?」
 突然気づいて、デュオは小さい声で尋ねる。ヒイロに無視され、しょうがなく自分の考えを連ねた。
「普通の奴って、もっと柔らかいよな。だって銃なんて握ったこともないだろうし・・でもオレは硬いほうが安心する・・・」
 とんでもないことを言い出した。そんな表情を向けられたが、デュオはさらに続けた。
「オレが知ってる女の子も、やっぱり硬いんだ。女の子って柔らかいんだけど、銃を持つ手だけが硬くて・・・。彼女はそれを気にしてた。悪いことだと思ってたんだろうけど・・・」
 少し目を眇めた。木漏れ日とは思えない程、目が眩むばかりの光が降ってくる。森の中とはいえ、やはり太陽の強い光は万遍なく届くのだ。
「硬いほうが安心する―――オレの手は血塗れだから、柔らかい綺麗な手は怖いんだ。・・・触れないだろ? 汚しちまうもんな。だから、おまえみたいな手をしてる奴じゃないと・・・触るのが怖いよ」
 正直な思いなのだろう。口元の笑みは、自嘲の色を濃く滲ませていた。
 ヒイロには、デュオの気持ちがよくわからない。
 自分の手が血塗れなのは、人殺しなのだから当然で・・・でも、だからといって触ることを躊躇った憶えなどなかった。
 血塗れなのも、人殺しなのも自分。触れた相手が普通の奴なら、自分が浄化される気がする。相手を染めるのではなく、この手が綺麗に洗い流されるのだ。
 デュオは正反対の想いを持っているらしい。
「俺には・・・躊躇う理由がわからない」
 だから正直に答えた。デュオは自嘲をさらに深め、悲しそうなイロの瞳を向ける。自分自身を責めるイロに、デュオの辛さが伝わってくる錯覚をおぼえた。
「ただ・・・柔らかいだけの手は・・・・嫌いだ」
 ヒイロの珍しい表現に、デュオははっと顔を上げる。自分は隣に居て、前を向いているヒイロの顔は見えないが、なんとなく表情が想像できた。
 一見は無表情で、でも僅かに照れているだろう。他人には気づかせないくらい、ほんの少しの感情しか示さないヒイロが、”嫌い”と明確な表現をするのは本当に珍しかった。
「サンキュ」
 慰められた気がして、デュオはヒイロの背中に声をかける。無言なヒイロの姿に、自然とデュオの口元に微笑が浮かんだ。
 湖の青さが、目に鮮やかだ。痛いくらい透き通った水は、すこし碧を帯びていた。
 この湖は、地質の影響で酸性の水が流れ込む。生き物は住めないが、その代わりに孤高の碧をみせてくれるのだ。
 鮮やかで不自然なイロなのに、周囲の緑に溶け込んでしまう碧が、デュオはとても気に入っていた。
 人殺しで”死神”な自分が、普通の人々の中に混じっていてもいいのだ。とそう思えるから・・・。
 違和を感じさせない凄さは、同じ”グリーン”に属するからだろうか? だとしたら・・・ヒイロとオレも、オレが思うほどの違いはない? 同じ”ブルー”をもって、同じ”ガンダム・パイロット”で”人殺し”・・・。
 そこまで考えて、すぐに目を伏せた。
 そんなこと、ある筈ない! ヒイロと自分はあまりに違い過ぎるのだ。逆に違うからこそ、似ているような錯覚を起こした。
 ・・・それだけだ。
 じっと湖の碧に見入っているヒイロを、ちらりと視線の端に捕らえ、溜め息を付いた。
 同じ筈がない。コイツは平和に馴染める・・・オレには無理なのに、あっさりと溶け込めるのだ。
 どんなに努力しても、オレは自分で”死神”を捨て切れなかった。
 過去を正当化する術は知っている。
 ”コロニーの為だった”
 ”戦わなければ、殺さなければ・・・自分が殺されていた”
 ”オレは平和を求めただけだ”
 ”これしか生きる術を与えられなかった”
 ”エージェント教育した奴が悪い”
 そう嘯いていればいい。
 ”オレはまだ子供だ”と逃れてしまえば、楽なのだ。
 自分で戦わなかった奴は、オレを責める資格なんてないと思えれば・・・どんなにすっきりするだろう。
 ただ―――どんなに上手に他人を騙せても、最終的に自分自身を騙すのは不可能だった。そして、戦争を求める自分の心の奥底に気づいてしまえば、もうどうしようもない。
 平和を乱し、かつての仲間に殺されるか。
 今の自分を殺して、1人で片をつけるか。
 二者択一。どちらを選ぶか決めるのは、とても簡単だった。
 オレは後者を選ぶ。生きていたいと思うけど、でも前者を選ぶことだけは出来なかった。
 死神デュオ・マックスウェルの中の、最後の人間らしさが拒むのだ。平和を憎んでいるんじゃない、ただ・・・戦場に居たいだけだった。
 だから平和を壊す行為は許せない。自分自身が行うなど、考えたくもなかった。
「デュオ?」
 怪訝そうな声に、ふぅっと息を吐き出した。
「帰ろうか、ちょっと疲れた・・・」
 そんなデュオの呟きに、ヒイロは何を感じたのか。一瞬だけデュオの横顔を凝視し、同意の頷きを返した。
 いつの間にか離してしまっていた手を見つめ、次に先を歩き出して振り返ったヒイロに視線を移し、デュオは複雑な感情を押し殺す。
「ダメだな・・・」
 呟いた唇の動きは、足元の湖の水が受け取りながら、キラリと反射した。

                                         To Be Continued....



comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright ©W2×1 【MiyabihimeA】. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.