FC2ブログ

二次創作を中心に活動する「miyabihime」のSS置き場。無断転載や複写・プリントアウトはご遠慮ください。

プロフィール

綾雅&秘姫

Author:綾雅&秘姫
GWに魅せられ、早23年!
2×1万歳!!

*更新履歴*

GW21 BSR503 etc 2018/08/24
 
愛執【36】完
2018/08/17
 
愛執【35】
2018/08/07
 
愛執【34】
2018/08/01
 
愛執【33】
2018/07/28
 
愛執【32】
2018/07/27
 
愛執【31】
2018/07/08
 
愛執【30】
2018/07/05
 
愛執【29】
2018/06/09
 
愛執【28】
2018/06/02
 
愛執【27】
2018/04/14
 
愛執【26】
2018/04/10
 
愛執【25】
2018/04/07
 
愛執【24】
2018/04/04
 
愛執【23】
2018/04/01
 
愛執【22】
2018/03/30
 
愛執【21】
2018/03/28
 
愛執【20】
2018/03/25
 
愛執【19】
2018/03/22
 
愛執【18】
2018/03/19
 
愛執【17】
2018/03/15
 
愛執【16】
2018/03/14
 
愛執【15】
2018/03/13
 
愛執【14】
2018/03/11
 
愛執【13】
2018/03/09
 
愛執【12】
2018/03/08
 
かごの檻【8】
2018/03/05
 
愛執【11】
2018/03/01
 
かごの檻【7】
2018/02/26
 
愛執【10】
2018/02/25
 
かごの檻【6】
2018/02/24
 
かごの檻【5】
2018/02/22
 
愛執【9】
2018/02/21
 
かごの檻【4】
2018/02/18
 
愛執【8】
2018/02/13
 
かごの檻【3】
2018/02/10
 
愛執【7】
2018/02/09
 
かごの檻【2】
2018/02/06
 
愛執【6】
2018/02/05
 
かごの檻【1】
2018/02/02
 
愛執【5】
2018/02/01
 
司祭堕天使【45】完結
 
司祭堕天使【44】
2018/01/31
 
司祭堕天使【43】
2018/01/30
 
愛執【4】
2018/01/28
 
司祭堕天使【42】
2018/01/21
 
愛執【3】
2018/01/16
 
司祭堕天使【41】
2018/01/10
 
愛執【2】
2018/01/07
 
司祭堕天使【40】
2018/01/06
 
愛執【1】
2018/01/05
 
司祭堕天使【39】
2018/01/01
 
2018新年SS
2017/12/31
 
2017年末SS
2017/12/30
 
司祭堕天使【38】
2017/12/29
 
司祭堕天使【37】
2017/12/27
 
司祭堕天使【36】
2017/12/24
 
2017クリスマス【2】
 
2017クリスマス【1】
2017/12/23
 
司祭堕天使【35】
2017/12/18
 
司祭堕天使【34】
2017/12/16
 
司祭堕天使【33】
2017/11/28
 
司祭堕天使【32】
2017/09/15
 
幻影【20】完
2017/08/30
 
幻影【19】
2017/08/25
 
幻影【18】
2017/08/21
 
幻影【17】
2017/08/07
 
幻影【16】
2017/08/05
 
幻影【15】
2017/08/02
 
幻影【14】
2017/08/01
 
幻影【13】
2017/06/16
 
司祭堕天使【31】
2017/06/06
 
幻影【12】
2017/05/27
 
幻影【11】
2017/05/20
 
司祭堕天使【30】
2017/05/11
 
幻影【10】
2017/05/07
 
司祭堕天使【29】
2017/05/05
 
司祭堕天使【28】
2017/05/04
 
幻影【9】
2017/04/30
 
幻影【8】
2017/04/20
 
司祭堕天使【27】
2017/04/03
 
幻影【7】
2017/03/12
 
司祭堕天使【26】
2017/03/10
 
幻影【6】
2017/03/04
 
幻影【5】
2017/02/23
 
司祭堕天使【25】
2017/02/17
 
幻影【4】
2017/02/12
 
司祭堕天使【24】
2017/02/11
 
幻影【3】
2017/02/10
 
司祭堕天使【23】
2017/02/04
 
幻影【2】
2017/02/02
 
司祭堕天使【22】
2017/02/01
 
幻影【1】
2017/01/29
 
司祭堕天使【21】
2017/01/26
 
司祭堕天使【20】
2017/01/25
 
司祭堕天使【19】
2017/01/24
 
司祭堕天使【18】
2017/01/23
 
司祭堕天使【17】
2017/01/18
 
司祭堕天使【16】
2017/01/15
 
司祭堕天使【15】
2017/01/12
 
司祭堕天使【14】
2017/01/10
 
司祭堕天使【13】
2017/01/08
 
司祭堕天使【12】
2017/01/06
 
司祭堕天使【11】
2017/01/05
 
司祭堕天使【10】
2017/01/01
 
新雪
2016/12/31
 
司祭堕天使【9】
 
捕獲
2016/12/30
 
災難
2016/12/26
 
篭城
2016/12/25
 
雪原
2016/12/22
 
司祭堕天使【8】
2016/12/13
 
司祭堕天使【7】
2016/12/11
 
司祭堕天使【6】
2016/12/06
 
お題【7-10】完結
2016/12/04
 
お題【7-9】
2016/11/30
 
お題【7-8】
2016/11/29
 
お題【7-7】
2016/11/27
 
お題【7-6】
2016/11/25
 
司祭堕天使【5】
2016/11/23
 
司祭堕天使【4】
2016/10/29
 
司祭堕天使【3】
2016/10/18
 
司祭堕天使【2】
2016/10/12
 
司祭堕天使【1】
2016/10/11
 
通販開始
2016/05/02
 
お題【7-5】
2016/04/19
 
お題【7-4】
2016/04/09
 
お題【7-3】
2016/04/08
 
お題【7-2】
2016/04/02
 
お題【7-1】
2016/03/20
 
バレンタインSS
2016/03/05
 
お題【10】
2016/03/04
 
神に2【5】
2016/01/25
 
神に2【4】
 
お題【9】
2016/01/01
 
お正月【1】
 
お正月【1】
2015/12/31
 
年末【1】~【6】
 
年末【1】
2015/12/24
 
クリスマス【1】
 
クリスマス【1】
2015/07/01
 
お題2【8】
2015/06/17
 
お題2【7】
2015/04/28
 
お題2【6】
2015/04/27
 
お題2【5】
2015/04/24
 
お題2【4】
2015/04/22
 
お題2【3】
2015/04/21
 
お題2【2】
2015/4/18
 
お題2【1】
2015/4/17
 
モノカキお題【80】完
2015/4/16
 
モノカキお題【79】
2015/4/15
 
モノカキお題【78】
2015/4/14
 
モノカキお題【77】
2015/04/02
 
【岩今】0402
2015/03/24
 
モノカキお題【76】
2015/03/22
 
とうらぶ【岩今】
2015/03/21
 
モノカキお題【75】
2015/03/20
 
モノカキお題【74】
2015/03/19
 
モノカキお題【73】
2015/03/18
 
モノカキお題【72】
2015/03/16
 
モノカキお題【71】
2015/03/09
 
小題【6-7】完
2015/03/08
 
小題【6-6】
2015/03/04
 
小題【6-5】
2015/03/02
 
小題【6-4】
2015/02/28
 
小題【6-3】
2015/02/27
 
小題【6-2】
2015/02/26
 
小題【6-1】
2015/02/24
 
小題【5-7】完
2015/02/23
 
小題【5-6】
2015/02/22
 
222の日SS
2015/02/21
 
221の日SS
2015/02/01
 
小題【5-5】
2015/01/24
 
≪2015正月≫
 ついったSS
2014/12/31
 
≪2014年末≫
2014/12/25
 
≪2014クリスマス≫
2014/12/04
 
小題【5-4】
2014/09/29
 
ついったSS
 
ついったSS
2014/09/23
 
9/21新刊通販開始
2014/09/19
 
9/21新刊情報UP
2014/07/31
 
小題【5-3】
2014/07/27
 
小題【5-2】
2014/07/24
 小題【5-1】
2014/07/22
 
ついったSS
2014/06/22
 
小題【4-4】
2014/06/20
 >小題【4-3】
2014/06/19
 
小題【4-2】
 
ついったSS
2014/06/18
 >小題【4-1】
2014/06/17
 
モノカキお題【90】
2014/06/16
 >ついったSS
2014/05/26
 
ついったSS
 
ついったSS
2014/05/21
 >ついったSS-2
2014/05/18
 
ついったSS
2014/03/19
 エラー修正
2014/03/06
 モノカキお題【89】
2014/03/05
 サイトデザイン変更
 スマホ対応ページ
 旧携帯ページ廃止
2014/01/01
 >年始SS
 >年始SS
2013/04/16
 >モノカキお題【88】
2013/02/12
 >神に2【3】
2013/02/08
 >モノカキお題【87】
2013/01/02
 
年始SS
 
年始SS
2012/12/31
 年末SS
 年末SS
2012/12/25
 
X'mas企画
 
X'mas企画
2012/12/01
 
モノカキお題【86】
2012/08/19
 モノカキお題【85】
2012/07/23
 モノカキお題【84】
2012/06/20
 
モノカキお題【83】
2012/06/14
 
モノカキお題【82】
2012/06/09
 
モノカキお題【81】
 
61000【2】
2012/06/08
 
61000【1】
2012/05/03
 
春雨
2012/04/12
 サイト内URL一部変更
 裏pass統合、変更
2012/04/04
 
ヴィーナス【6】
2012/04/03
 
幸せ家族計画
2012/03/22
 
白の記憶【10】
2012/03/15
 
白の記憶【9】
2012/03/11
 
白の記憶【8】
2012/03/09
 
白の記憶【7】
2012/03/04
 
白の記憶【6】
 
桃の節句
2012/02/23
 
白の記憶【5】
2012/02/22
 
猫の日
 
猫の日
2012/02/17
 
白の記憶【4】
2012/02/14
 
早めの桜
 
ちよこれいと
2012/02/13
 
白の記憶【3】
2012/02/12
 
白の記憶【2】
 
海の向こう
2012/02/11
 
手錠【3】
 
白の記憶【1】
2012/02/08
 
神に2【2】
2012/02/05
 *お知らせ
 
90000GET申告受付
2012/01/24
 
手錠【2】
 
ヴィーナス【5】
2012/01/23
 
手錠【1】
2012/01/20
 
神に2【1】
2012/01/03
 
2010-2011年末年始
 2010-2011年末年始
 2009-2010年末年始
2012/01/01(11時UP)
 
新年SS
 
新年SS

~ 2009/09/04
 *日記の引越し

2009/09/02
 *モノかき100題【62】

2009/08/31
 *SNSスタート! 2009/08/30
 *モノかき100題【61】
 *リニューアル一段落

2009/08/26
 *リニューアル開始
 *SS凍結解除
 *SSブログリンク解除
2009/08/21
 *49210GET【20】完結
 *49210GET【19】

2009/08/20
 *49210GET【18】

2009/08/19
 *49210GET【17】

2009/08/18
 *49210GET【16】

2009/08/15
 *49210GET【15】

2009/08/14
 *49210GET【14】

2009/08/13
 *49210GET【13】

2009/08/11
 *49210GET【12】

2009/08/09
 *49210GET【11】

2009/08/08
 *49210GET【10】

2009/08/07
 *49210GET【9】

2009/08/06
 *49210GET【8】

2009/08/05
 *49210GET【7】

2009/08/04
 *49210GET【6】

2009/08/03
 *49210GET【5】

2009/08/02
 *49210GET【4】
 *49210GET【3】

2009/08/01
 *49210GET【2】

2009/07/31
 *49210GET【1】

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

2010.11.14

category: 【GW】短編&企画

悪戯

 相互リンクの御礼に、8/22頃 懐さんにご要望を頂いたのですが・・・・何分にも原稿に追われて遅くなりました。申し訳ない(。´・ω・`。)ショボーン ご要望の「小十郎が本気でブチ切れて、政宗様アワワドウシマショ( ; ●Д゚)」にしてみましたよwww

"
 ちょっとした・・悪戯のつもりだった。正直、ここまで怒るなんて思わなかったのだ。

 政務が一段落し、綱元が書簡を受け取って下がった部屋で首を左右に振る。凝った肩が痛くて手で揉み解していれば、もっと大きくて荒れた手が重ねられた。
「・・お疲れ様でした。本日の政務は終わりですね」
 降ってきた右目の声に頷き、揉み解してくれる手の心地よさに目を細める。優しく強い手から伝わる温もりが嬉しかった。じっと揉んでくれる手に任せていたが、ふと思い付きで口元を緩める。ご機嫌で背後の小十郎を振り仰ぎ、破顔した。
「Hey! 今日は俺が飯を作る! 一緒に飯食おうぜ」
「・・・・はい、楽しみにしております」
 少し間が空いたのは、驚いていた所為だろう。幼い頃の体験から、1人の食事を嫌う彼らしいとも言える提案を小十郎は平伏して受けた。

 用意した野菜を手際よく彩りよく調理した主が、笑顔で膳を差し出す。
「食ってみろ。今日の金平は一味違うぜ」
 なにやら工夫したらしく、しきりと進める。勧められるまま箸を手にした。畑で収穫したばかりの牛蒡と人参を使った金平を素直に口に運ぶ。普段より薄味だが、僅かにぴりりと舌を刺激する。
「・・唐辛子、ですか?」
「Expected!(さすがだ)小十郎、酒のつまみにちょうどいいだろ」
 小十郎に続いて自らも箸で運び、ぱくりと口に入れた。数回噛み締め、突然顔を伏せる。
「っ・・・」
 口元を手で押さえて俯く顔を、黒髪が覆い隠した。
 嫌な既視感に襲われた小十郎の顔色が青ざめる。膳を脇に避ける間も惜しく、失礼を承知で許しもなく主に近づいた。
「政宗様・・」
 名を呼んでも顔を上げない主に膝をついてにじり寄ると、「ご無礼を」と声をかけて手を伸ばす。小刻みに震える政宗の頬に手を添え、顔を覗き込んだ。隻眼をぎゅっと閉じた主の顔は苦しそうに歪んでいる・・ようだ。
「吐き出しなされ! 飲み込んではなりません」
 毒だと思った。
 政宗は常に毒の脅威に晒されてきた。家督を継ぐまでは母親が、その後は一部の家臣、そして・・近隣諸国の手の者が毒を盛る。独眼竜と呼ばれ、奥州を平定した今は少なくなっていた。それが油断を生んだのだと小十郎は己の迂闊さを呪う。
 己が命より大切な存在だ。
 毒などで失う気はなかった。口に入れた野菜を吐こうとしない政宗に苛立ち、強引に顔を上げさせる。
「・・政宗さまっ!!」
 震える瞼が開き、蒼い瞳がきらりと光を帯びた。
 ―――やられたっ! 思った瞬間には、逆に頬の傷に手を滑らせた主の唇が重なっている。悪戯なのだろう。ちょっとした悪ふざけ・・・しかし、小十郎はそれでは済まなかった。
 怒りが目の前を赤く染め上げる。
 政務をサボろうと、畑を荒らされようと、ここまで怒りはしなかった。だが・・・命に関する悪戯だけは別だ。戦の続く世にあって、常に命の危険を感じる立場の武将がする行為ではない。
「・・・surprised?(驚いたか)」
 悪戯っ子の表情で笑う主君を無言で睨みつけた。
「・・・・・・・・・」
「こ、小十郎? ちょっとしたmischief(悪戯)・・ッ!?」
 パンと主の頬を張る。無礼討ちされても構わないと思った。
 手加減なしに張った右頬はすぐに赤くなり、主君の隻眼が驚きに見開かれている。言葉もなく呆然としている政宗に、ゆっくり言葉を放った。
「俺がなぜ怒っているか、わかるな?」
 忠臣の仮面を脱ぎ捨て、口調や態度に地が出ている。直さなくてはと思う反面、取り繕う気も失せるほどの怒りが膝の上で握った両拳を震わせた。
「・・・こじゅ・・・俺・・」
「命に関わる悪戯だけは許せねぇ! アンタは自分の立場と責任をもう少し自覚するべきだ」
 誰より大切な身の上だ。伊達家の当主であり、奥州筆頭であり、いつかは天下を統べる男が・・・己の命を軽んじるような言動をするのは許せない。ましてや、小十郎が命を賭けて護ると決めた相手だ。
 護られる存在に自覚がなければ、護りきれる筈がなかった。
「・・・良く考えろ」
 言い置いて立ち上がる。踵を返した小十郎の足に、六爪を操る手が触れた。袴の裾を握る指が震えている。
「Sorry・・・・すまねぇ、小十郎」
 久し振りではしゃぎ過ぎた。
 南蛮語で謝りかけ、振り返らない小十郎の背に母国語で謝罪し直した。それでも振り返らない右目に、慌てて姿勢を正して座る。衣擦れの音で気づいたのか、溜め息を吐いた小十郎が背を向けたまま膝をついた。
 それでもこちらを見てはくれない。
「もう・・やらねぇから・・・」
 懇願するような声が零れた。情けないとは思わない。梵天丸と呼ばれ奥座敷に閉じこもっていた子供の頃から知っている腹心に、何も隠すことはないのだから。右目の醜い傷まで愛してくれる男が自分を見捨てるかも知れないという恐怖に、唇が震えてしまう。もう何も声にならなかった。
 涙が滲んで、蒼瞳を潤ませる。
「はぁ・・・・」
 大きな溜め息をついた小十郎が、ようやく振り向いた。
 怖くて顔を上げられない政宗の長い前髪を掻き上げ、眼帯に指を伸ばす。ふわりと優しい動きで眼帯を取られた政宗が顔を上げるのを待って、涙の滲んだ左目に接吻け、ついで右目の傷痕に唇を重ねた。
「次はありませんよ」
 次は許しませんからね。
 譲歩してくれた右目に、こくりと頷いた。ぽろりと落ちた涙が小十郎の指に掬い取られる。冷たい指の感触に、懐かしさを感じてゆっくり息を吐いた。吐息が震えている政宗を抱き寄せ、黒髪にも接吻けを降らせる。
「俺にとって、あなたは絶対に失えない人なんです。お願いですから・・」
「I see(わかってる)」
 命を大切に・・・続けられる筈だった言葉を飲み込み、小十郎は震える幼子のような主君の背を撫ぜながら苦笑を浮かべる。縋ってくれた主にとって、自分がどれだけ必要とされ愛されているか。知った上で、こうした諭し方をするのは狡い―――その自覚はあった。
「お慕いしております」
 謝罪を込めた言の葉を、黙って受け止める主の器の大きさに甘えているのは小十郎の方だ。胸の鼓動を確かめるように顔を埋めて動かない政宗の髪を、飽くことなく梳き続ける。
 あなたがいなくては、この世に価値などないのです。
 声に出さず伝える想いが、腕の中の愛しい存在に届くことを祈りながら・・・。

                                        The END or・・・?




 こんなんで、いかがでしょうか? 壱拾八懐さんに捧げます・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・  ご希望に添えるSSであることを祈りつつ・・・相互リンクの遅れに遅れた「相互リンク記念&御礼SS」です♪
 

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright ©W2×1 【MiyabihimeA】. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.