FC2ブログ

二次創作を中心に活動する「miyabihime」のSS置き場。無断転載や複写・プリントアウトはご遠慮ください。

プロフィール

綾雅&秘姫

Author:綾雅&秘姫
GWに魅せられ、早20年!
2×1万歳!!

*更新履歴*

GW21 BSR503 etc 2018/08/07
 
愛執【34】
2018/08/01
 
愛執【33】
2018/07/28
 
愛執【32】
2018/07/27
 
愛執【31】
2018/07/08
 
愛執【30】
2018/07/05
 
愛執【29】
2018/06/09
 
愛執【28】
2018/06/02
 
愛執【27】
2018/04/14
 
愛執【26】
2018/04/10
 
愛執【25】
2018/04/07
 
愛執【24】
2018/04/04
 
愛執【23】
2018/04/01
 
愛執【22】
2018/03/30
 
愛執【21】
2018/03/28
 
愛執【20】
2018/03/25
 
愛執【19】
2018/03/22
 
愛執【18】
2018/03/19
 
愛執【17】
2018/03/15
 
愛執【16】
2018/03/14
 
愛執【15】
2018/03/13
 
愛執【14】
2018/03/11
 
愛執【13】
2018/03/09
 
愛執【12】
2018/03/08
 
かごの檻【8】
2018/03/05
 
愛執【11】
2018/03/01
 
かごの檻【7】
2018/02/26
 
愛執【10】
2018/02/25
 
かごの檻【6】
2018/02/24
 
かごの檻【5】
2018/02/22
 
愛執【9】
2018/02/21
 
かごの檻【4】
2018/02/18
 
愛執【8】
2018/02/13
 
かごの檻【3】
2018/02/10
 
愛執【7】
2018/02/09
 
かごの檻【2】
2018/02/06
 
愛執【6】
2018/02/05
 
かごの檻【1】
2018/02/02
 
愛執【5】
2018/02/01
 
司祭堕天使【45】完結
 
司祭堕天使【44】
2018/01/31
 
司祭堕天使【43】
2018/01/30
 
愛執【4】
2018/01/28
 
司祭堕天使【42】
2018/01/21
 
愛執【3】
2018/01/16
 
司祭堕天使【41】
2018/01/10
 
愛執【2】
2018/01/07
 
司祭堕天使【40】
2018/01/06
 
愛執【1】
2018/01/05
 
司祭堕天使【39】
2018/01/01
 
2018新年SS
2017/12/31
 
2017年末SS
2017/12/30
 
司祭堕天使【38】
2017/12/29
 
司祭堕天使【37】
2017/12/27
 
司祭堕天使【36】
2017/12/24
 
2017クリスマス【2】
 
2017クリスマス【1】
2017/12/23
 
司祭堕天使【35】
2017/12/18
 
司祭堕天使【34】
2017/12/16
 
司祭堕天使【33】
2017/11/28
 
司祭堕天使【32】
2017/09/15
 
幻影【20】完
2017/08/30
 
幻影【19】
2017/08/25
 
幻影【18】
2017/08/21
 
幻影【17】
2017/08/07
 
幻影【16】
2017/08/05
 
幻影【15】
2017/08/02
 
幻影【14】
2017/08/01
 
幻影【13】
2017/06/16
 
司祭堕天使【31】
2017/06/06
 
幻影【12】
2017/05/27
 
幻影【11】
2017/05/20
 
司祭堕天使【30】
2017/05/11
 
幻影【10】
2017/05/07
 
司祭堕天使【29】
2017/05/05
 
司祭堕天使【28】
2017/05/04
 
幻影【9】
2017/04/30
 
幻影【8】
2017/04/20
 
司祭堕天使【27】
2017/04/03
 
幻影【7】
2017/03/12
 
司祭堕天使【26】
2017/03/10
 
幻影【6】
2017/03/04
 
幻影【5】
2017/02/23
 
司祭堕天使【25】
2017/02/17
 
幻影【4】
2017/02/12
 
司祭堕天使【24】
2017/02/11
 
幻影【3】
2017/02/10
 
司祭堕天使【23】
2017/02/04
 
幻影【2】
2017/02/02
 
司祭堕天使【22】
2017/02/01
 
幻影【1】
2017/01/29
 
司祭堕天使【21】
2017/01/26
 
司祭堕天使【20】
2017/01/25
 
司祭堕天使【19】
2017/01/24
 
司祭堕天使【18】
2017/01/23
 
司祭堕天使【17】
2017/01/18
 
司祭堕天使【16】
2017/01/15
 
司祭堕天使【15】
2017/01/12
 
司祭堕天使【14】
2017/01/10
 
司祭堕天使【13】
2017/01/08
 
司祭堕天使【12】
2017/01/06
 
司祭堕天使【11】
2017/01/05
 
司祭堕天使【10】
2017/01/01
 
新雪
2016/12/31
 
司祭堕天使【9】
 
捕獲
2016/12/30
 
災難
2016/12/26
 
篭城
2016/12/25
 
雪原
2016/12/22
 
司祭堕天使【8】
2016/12/13
 
司祭堕天使【7】
2016/12/11
 
司祭堕天使【6】
2016/12/06
 
お題【7-10】完結
2016/12/04
 
お題【7-9】
2016/11/30
 
お題【7-8】
2016/11/29
 
お題【7-7】
2016/11/27
 
お題【7-6】
2016/11/25
 
司祭堕天使【5】
2016/11/23
 
司祭堕天使【4】
2016/10/29
 
司祭堕天使【3】
2016/10/18
 
司祭堕天使【2】
2016/10/12
 
司祭堕天使【1】
2016/10/11
 
通販開始
2016/05/02
 
お題【7-5】
2016/04/19
 
お題【7-4】
2016/04/09
 
お題【7-3】
2016/04/08
 
お題【7-2】
2016/04/02
 
お題【7-1】
2016/03/20
 
バレンタインSS
2016/03/05
 
お題【10】
2016/03/04
 
神に2【5】
2016/01/25
 
神に2【4】
 
お題【9】
2016/01/01
 
お正月【1】
 
お正月【1】
2015/12/31
 
年末【1】~【6】
 
年末【1】
2015/12/24
 
クリスマス【1】
 
クリスマス【1】
2015/07/01
 
お題2【8】
2015/06/17
 
お題2【7】
2015/04/28
 
お題2【6】
2015/04/27
 
お題2【5】
2015/04/24
 
お題2【4】
2015/04/22
 
お題2【3】
2015/04/21
 
お題2【2】
2015/4/18
 
お題2【1】
2015/4/17
 
モノカキお題【80】完
2015/4/16
 
モノカキお題【79】
2015/4/15
 
モノカキお題【78】
2015/4/14
 
モノカキお題【77】
2015/04/02
 
【岩今】0402
2015/03/24
 
モノカキお題【76】
2015/03/22
 
とうらぶ【岩今】
2015/03/21
 
モノカキお題【75】
2015/03/20
 
モノカキお題【74】
2015/03/19
 
モノカキお題【73】
2015/03/18
 
モノカキお題【72】
2015/03/16
 
モノカキお題【71】
2015/03/09
 
小題【6-7】完
2015/03/08
 
小題【6-6】
2015/03/04
 
小題【6-5】
2015/03/02
 
小題【6-4】
2015/02/28
 
小題【6-3】
2015/02/27
 
小題【6-2】
2015/02/26
 
小題【6-1】
2015/02/24
 
小題【5-7】完
2015/02/23
 
小題【5-6】
2015/02/22
 
222の日SS
2015/02/21
 
221の日SS
2015/02/01
 
小題【5-5】
2015/01/24
 
≪2015正月≫
 ついったSS
2014/12/31
 
≪2014年末≫
2014/12/25
 
≪2014クリスマス≫
2014/12/04
 
小題【5-4】
2014/09/29
 
ついったSS
 
ついったSS
2014/09/23
 
9/21新刊通販開始
2014/09/19
 
9/21新刊情報UP
2014/07/31
 
小題【5-3】
2014/07/27
 
小題【5-2】
2014/07/24
 小題【5-1】
2014/07/22
 
ついったSS
2014/06/22
 
小題【4-4】
2014/06/20
 >小題【4-3】
2014/06/19
 
小題【4-2】
 
ついったSS
2014/06/18
 >小題【4-1】
2014/06/17
 
モノカキお題【90】
2014/06/16
 >ついったSS
2014/05/26
 
ついったSS
 
ついったSS
2014/05/21
 >ついったSS-2
2014/05/18
 
ついったSS
2014/03/19
 エラー修正
2014/03/06
 モノカキお題【89】
2014/03/05
 サイトデザイン変更
 スマホ対応ページ
 旧携帯ページ廃止
2014/01/01
 >年始SS
 >年始SS
2013/04/16
 >モノカキお題【88】
2013/02/12
 >神に2【3】
2013/02/08
 >モノカキお題【87】
2013/01/02
 
年始SS
 
年始SS
2012/12/31
 年末SS
 年末SS
2012/12/25
 
X'mas企画
 
X'mas企画
2012/12/01
 
モノカキお題【86】
2012/08/19
 モノカキお題【85】
2012/07/23
 モノカキお題【84】
2012/06/20
 
モノカキお題【83】
2012/06/14
 
モノカキお題【82】
2012/06/09
 
モノカキお題【81】
 
61000【2】
2012/06/08
 
61000【1】
2012/05/03
 
春雨
2012/04/12
 サイト内URL一部変更
 裏pass統合、変更
2012/04/04
 
ヴィーナス【6】
2012/04/03
 
幸せ家族計画
2012/03/22
 
白の記憶【10】
2012/03/15
 
白の記憶【9】
2012/03/11
 
白の記憶【8】
2012/03/09
 
白の記憶【7】
2012/03/04
 
白の記憶【6】
 
桃の節句
2012/02/23
 
白の記憶【5】
2012/02/22
 
猫の日
 
猫の日
2012/02/17
 
白の記憶【4】
2012/02/14
 
早めの桜
 
ちよこれいと
2012/02/13
 
白の記憶【3】
2012/02/12
 
白の記憶【2】
 
海の向こう
2012/02/11
 
手錠【3】
 
白の記憶【1】
2012/02/08
 
神に2【2】
2012/02/05
 *お知らせ
 
90000GET申告受付
2012/01/24
 
手錠【2】
 
ヴィーナス【5】
2012/01/23
 
手錠【1】
2012/01/20
 
神に2【1】
2012/01/03
 
2010-2011年末年始
 2010-2011年末年始
 2009-2010年末年始
2012/01/01(11時UP)
 
新年SS
 
新年SS

~ 2009/09/04
 *日記の引越し

2009/09/02
 *モノかき100題【62】

2009/08/31
 *SNSスタート! 2009/08/30
 *モノかき100題【61】
 *リニューアル一段落

2009/08/26
 *リニューアル開始
 *SS凍結解除
 *SSブログリンク解除
2009/08/21
 *49210GET【20】完結
 *49210GET【19】

2009/08/20
 *49210GET【18】

2009/08/19
 *49210GET【17】

2009/08/18
 *49210GET【16】

2009/08/15
 *49210GET【15】

2009/08/14
 *49210GET【14】

2009/08/13
 *49210GET【13】

2009/08/11
 *49210GET【12】

2009/08/09
 *49210GET【11】

2009/08/08
 *49210GET【10】

2009/08/07
 *49210GET【9】

2009/08/06
 *49210GET【8】

2009/08/05
 *49210GET【7】

2009/08/04
 *49210GET【6】

2009/08/03
 *49210GET【5】

2009/08/02
 *49210GET【4】
 *49210GET【3】

2009/08/01
 *49210GET【2】

2009/07/31
 *49210GET【1】

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

2011.09.23

category: 【BSR】短編&企画

リレー小説4-1

片倉小十郎×伊達政宗の共通お題で色んな方の作品が見たい!というその場のノリから発生したリレーアンソロ企画です☆小政大好き!日々小政が足りない!政宗ハァハァ片倉ハァハァ…双竜が一緒にいるだけで胸が高鳴る…三度の食事より双竜が好き!な素敵な仲間が集まって、小説+挿絵の2人一組でリレーを回していく企画です。 ■参加メンバー[テキスト]・和久・仁井田・侑夜・秋・綾 [イラスト]・けい・千曲ぎょび・めえめぇ・ジン・いざよ(順不同敬称略)■めぇめぇしゃんのイラスト【illust/20385742】■ジンしゃんのイラスト、挿絵(=´∇`=)【】←後日追記予定w
"
「いい加減にしないとバラしてやる」

 怒りとは違う・・・苛立ちでもなかった。複雑な感情が入り混じって、足元に落ちた写真を拾い上げる。写真がくしゃりと丸めていく拳が、抑えきれない激情で小刻みに震えた。
「なんで隠してやがった・・・」
 わかっている。
 小十郎がそういう男だと、誰よりも知っているのは自分だ。
 俺が傷つくと思ったのか? いや・・違うだろう。あの男は独占欲が強くて、僭越を冒す瞬間ですら俺を気遣うくらい優しくて、誰も敵わない程強い。それは戦国の過去から変わらなくて・・・。
 だからこそ、アイツの考えは手に取るようにわかる。
 握って皺の寄る写真をテーブルの上に放り出した。
「Shit! 舐めるな!!」
 放り出していた鞄から携帯電話を探し、まだ灯りをつけていない部屋の窓辺に近づく。見える景色はまだ明るい。夏の夕暮れは遅く、昼間のような明るさの中、きっと脅迫してきた盗撮犯は潜んでいるのだろう。
 この視界のどこかにいる相手を睨みつけ、勢いよくカーテンを引いた。レースのカーテンに続いてもう一枚引こうとして手を止める。内側の厚手のカーテンは遮光タイプで、外側のレースのカーテンも夜に人影がぼんやり映される程度の透けないタイプを使っている。
 いつからだ?
 突然カーテンを買い換えようと言い出したのは、いつだった? ゆっくり記憶を辿って、小十郎の言動の不自然さを探した。
 カーテンを買い換えたのは1ヶ月前だ。ちょうど封筒が届くようになった直後・・・そして同時に、学校でのスキンシップを殊更避けるようになった。廊下でのちょっとした会話も、細心の注意を払っていた気がする。
 そして・・握り締めた写真の中にいる学生服の自分、慶次や元親も気づいたレンズの光。俺たちの生活すべてを監視してるってのか?!
「Okey・・誘(おび)き出してやる」
 独眼竜と呼ばれ、天下に覇を唱えた頃の情熱がじわりと胸の奥に甦った。敵は強ければ強いほどいい。得体の知れない脅迫犯を探り出し、後悔させてやると唇を噛んだ。

 踵を返した先、カーテンで薄暗い室内に人影を見つけ、びくりと政宗の肩が揺れる。
「・・っ!」
「・・・・・・・ご覧になられた、のですか?」
 乾いた声が響いた。
「ああ、見た」
 即答で返した。顔を見たら「何故隠した!」と詰るつもりだったのに、泣き出しそうな・・そんな切ない顔をされたら何も言えない。
 じっと見つめあう時間が居心地悪くて、小さく息を吐いた。
 びくりと肩を揺らした男に近づき、頬の傷に手を添える。過去と寸分違わぬ傷をゆっくり撫で、囁くような声で尋ねた。
「どうして隠した?」
 誰より独占欲が強くて、とにかく強くて、驚くほど優しい男―――隻眼の先で、右目を自負する男が目を伏せた。
「おわかりでしょう・・」
 掠れていた語尾に「I Know(知ってるさ)」と被せれば、自然と口元が緩んで笑みが浮かんでくる。
 俺が傷つくのを恐れたわけじゃない。独眼竜を名乗った武将を知るが故に、傷つく心配なんてしやしなかった。この男が恐れたのは・・・俺を喪うことだけ。離れていくことも、奪われることも許せない筈だ。
「で? どっちを想像したんだ?」
 世間体を気にして俺が離れていくとでも? それとも離さなければならないと決意したか。いや、俺を奪われる心配に目が曇ったんじゃねぇのか?
 口元に浮かんだ笑みを深めて、軽く小首を傾げる。昔から変わらぬ仕草に、男は目を細め唇を三日月に歪めた。
「すべて・・ですよ」
 歪んだ笑みに、激しい感情が滲む。
「あなたを失うなんて無理だ。世間体を気にして離れるなんて言われたら、その首を締めちまう。誰かに奪われるなんてのも御免蒙ります・・・400年以上執着して、いまさら離れられる筈がないでしょう?」
 怖いセリフだ。離れるなら殺すと・・・現代の世でそれが許されないと知りながら、平然と言い切る男は手を伸ばして頬に触れてくる。前髪をさらり浚って、今生でも見えない右目の目蓋をなぞった。
 ここまで闇に染まった・・・・まさに狂犬と呼ぶに相応しい感情を向けられることに、政宗は身を震わせる。それは恐怖ではなく、嬉しいと感じる複雑で歪んだ愛情故に・・・。
 なんだ、結局俺も狂ってるんじゃねぇか。
 くつくつと喉を震わせて笑い、口元を吊り上げて男の指先を右手で捕らえた。
「いいぜ・・・全部くれてやるよ。だが・・・」
「この件が終わったら、隠し事した詫びは入れますよ」
「Okey! 伊達一の軍師を手古摺らせた相手は、俺が炙り出してやる」
「・・・・・その無鉄砲さは変わりませんね」
 呆れたような口調を作りながら、小十郎の表情は柔らかい。戦国の世から変わらぬ、愛しくて気高い魂を抱き寄せて黒髪に接吻けた。
 炙り出すと言えば聞こえはいいが、要は囮作戦なのだ。政宗単独の写真の方が、二人でいる写真より多い。それは学校関係者、政宗と同じ時間帯に自由になる学生の可能性が高かった。もちろん、他の教師である可能性も捨てきれないが・・・。
「元親や慶次に協力を頼むかな・・」
 学校内外の情報に関してなら、元親に一日の長がある。恋愛がらみや嫉妬となれば、慶次の出番だろう。どちらも快く協力してくれる筈だ。散らばる写真の中から、政宗単独の問題なさそうな数枚を選び出した政宗の赤い唇がニィと横に引かれた。
 その表情はお世辞にも「被害者」には見えなかった。

「さて・・・どう動くかね?」
 くつくつと喉を震わせて笑う男は、手の中の写真を数枚・・机の上に放った。散らばった写真の被写体は、政宗と小十郎の2人だ。親しげに会話して微笑む姿を捉えたもの、小十郎が政宗の前髪を愛しそうに掻き上げている姿・・・どれも隠し撮りされた写真ばかりだった。
 脳裏を過ぎるのは、因縁めいた過去―――彼らも憶えている筈だ。だからこその、ちょっとした悪戯だった。
 新任の教師として片倉小十郎が来た時はさすがに偶然の成せる技に驚いたものだが・・・彼はこちらにも記憶があると思っていないのだろう。いや、主君であった独眼竜に夢中で気づいていないか。
 あの男らしくもない・・・・。
「せいぜい、楽しませてもらおうか」
 
 じっと写真を見ていた2人は顔を見合わせた。
「つまり、ストーカーか?」
 眉を顰めて吐き捨てた元親に、政宗は肩を竦めて息をついた。
「ま・・そう考えるのが普通だろうぜ」
「しかし、可愛い女の子相手ならともかく・・・変な奴」
 慶次のもっともらしい発言に、元親も苦笑いして写真を机に置く。
「誰かに頼まれた可能性もあるんじゃねぇか? 妹とか、姉とか・・・政宗に惚れて写真を頼んだとか?」
「だったら、俺に送りつけたりしねぇだろ」
「・・・それもそうだな」
「何とかしてやるよ。任せとけ」
 結局「ストーカー」という結論に達した2人は、それぞれに情報を集めるべく動き出した。携帯で連絡を取り合う彼らを横目に、政宗はちらりと窓の外を見やる。この視線の先にいるだろう敵へ、にやりと不敵な笑みを浮かべた。
「じゃ頼んだぜ」
「おう」
 片手を挙げて挨拶すると、さっさと踵を返す。今日はテスト期間中なのもあり、すでに教室内に残っているのは自分達だけだった。その背中に、慶次が手を伸ばす。肩に置かれた手に首だけで振り返れば、真剣な顔で2人は窓の外を睨んでいた。
「またか?」
「ああ・・・」
 渋い顔で互いに納得している姿に、政宗は軽く肩を竦めて再び歩き出す。
 またレンズの反射が見えたらしい。すでに日常になりつつある現状に、一喜一憂するほど暇じゃないと嘯いて手を振った。危機感がないのを通り越し、開き直ってしまった政宗に2人も苦笑するしかない。
「先に帰るわ、何か分かったら連絡くれ」
 ドアに手をかけて一言残す。
 これで打った手は2つ目だった。
 最初は小十郎が「政宗がストーカーにあっているらしい」と他の教師達に注意を促す。学校関係者が犯人なら、教師の動きに何らかの反応があるだろう。だが動きは見られず、それ故に次の方法を実行した。
 顔の広い友人達に犯人探しを依頼する。生徒の中に犯人がいるなら、焦って動き出すかも知れない。
 政宗自身が動くことを小十郎は心良く思っていないが、教師である小十郎がストーカーに合っているとなれば・・話が大きくなってしまう。それ故に妥協したというのが現状。
「Come out!・・・」
 早く出て来いと呟く唇は、裏腹に笑みを形作っていた。



 4-1(2)へ続く

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright ©W2×1 【MiyabihimeA】. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.