FC2ブログ

二次創作を中心に活動する「miyabihime」のSS置き場。無断転載や複写・プリントアウトはご遠慮ください。

プロフィール

綾雅&秘姫

Author:綾雅&秘姫
GWに魅せられ、早23年!
2×1万歳!!

*更新履歴*

GW21 BSR503 etc 2018/08/24
 
愛執【36】完
2018/08/17
 
愛執【35】
2018/08/07
 
愛執【34】
2018/08/01
 
愛執【33】
2018/07/28
 
愛執【32】
2018/07/27
 
愛執【31】
2018/07/08
 
愛執【30】
2018/07/05
 
愛執【29】
2018/06/09
 
愛執【28】
2018/06/02
 
愛執【27】
2018/04/14
 
愛執【26】
2018/04/10
 
愛執【25】
2018/04/07
 
愛執【24】
2018/04/04
 
愛執【23】
2018/04/01
 
愛執【22】
2018/03/30
 
愛執【21】
2018/03/28
 
愛執【20】
2018/03/25
 
愛執【19】
2018/03/22
 
愛執【18】
2018/03/19
 
愛執【17】
2018/03/15
 
愛執【16】
2018/03/14
 
愛執【15】
2018/03/13
 
愛執【14】
2018/03/11
 
愛執【13】
2018/03/09
 
愛執【12】
2018/03/08
 
かごの檻【8】
2018/03/05
 
愛執【11】
2018/03/01
 
かごの檻【7】
2018/02/26
 
愛執【10】
2018/02/25
 
かごの檻【6】
2018/02/24
 
かごの檻【5】
2018/02/22
 
愛執【9】
2018/02/21
 
かごの檻【4】
2018/02/18
 
愛執【8】
2018/02/13
 
かごの檻【3】
2018/02/10
 
愛執【7】
2018/02/09
 
かごの檻【2】
2018/02/06
 
愛執【6】
2018/02/05
 
かごの檻【1】
2018/02/02
 
愛執【5】
2018/02/01
 
司祭堕天使【45】完結
 
司祭堕天使【44】
2018/01/31
 
司祭堕天使【43】
2018/01/30
 
愛執【4】
2018/01/28
 
司祭堕天使【42】
2018/01/21
 
愛執【3】
2018/01/16
 
司祭堕天使【41】
2018/01/10
 
愛執【2】
2018/01/07
 
司祭堕天使【40】
2018/01/06
 
愛執【1】
2018/01/05
 
司祭堕天使【39】
2018/01/01
 
2018新年SS
2017/12/31
 
2017年末SS
2017/12/30
 
司祭堕天使【38】
2017/12/29
 
司祭堕天使【37】
2017/12/27
 
司祭堕天使【36】
2017/12/24
 
2017クリスマス【2】
 
2017クリスマス【1】
2017/12/23
 
司祭堕天使【35】
2017/12/18
 
司祭堕天使【34】
2017/12/16
 
司祭堕天使【33】
2017/11/28
 
司祭堕天使【32】
2017/09/15
 
幻影【20】完
2017/08/30
 
幻影【19】
2017/08/25
 
幻影【18】
2017/08/21
 
幻影【17】
2017/08/07
 
幻影【16】
2017/08/05
 
幻影【15】
2017/08/02
 
幻影【14】
2017/08/01
 
幻影【13】
2017/06/16
 
司祭堕天使【31】
2017/06/06
 
幻影【12】
2017/05/27
 
幻影【11】
2017/05/20
 
司祭堕天使【30】
2017/05/11
 
幻影【10】
2017/05/07
 
司祭堕天使【29】
2017/05/05
 
司祭堕天使【28】
2017/05/04
 
幻影【9】
2017/04/30
 
幻影【8】
2017/04/20
 
司祭堕天使【27】
2017/04/03
 
幻影【7】
2017/03/12
 
司祭堕天使【26】
2017/03/10
 
幻影【6】
2017/03/04
 
幻影【5】
2017/02/23
 
司祭堕天使【25】
2017/02/17
 
幻影【4】
2017/02/12
 
司祭堕天使【24】
2017/02/11
 
幻影【3】
2017/02/10
 
司祭堕天使【23】
2017/02/04
 
幻影【2】
2017/02/02
 
司祭堕天使【22】
2017/02/01
 
幻影【1】
2017/01/29
 
司祭堕天使【21】
2017/01/26
 
司祭堕天使【20】
2017/01/25
 
司祭堕天使【19】
2017/01/24
 
司祭堕天使【18】
2017/01/23
 
司祭堕天使【17】
2017/01/18
 
司祭堕天使【16】
2017/01/15
 
司祭堕天使【15】
2017/01/12
 
司祭堕天使【14】
2017/01/10
 
司祭堕天使【13】
2017/01/08
 
司祭堕天使【12】
2017/01/06
 
司祭堕天使【11】
2017/01/05
 
司祭堕天使【10】
2017/01/01
 
新雪
2016/12/31
 
司祭堕天使【9】
 
捕獲
2016/12/30
 
災難
2016/12/26
 
篭城
2016/12/25
 
雪原
2016/12/22
 
司祭堕天使【8】
2016/12/13
 
司祭堕天使【7】
2016/12/11
 
司祭堕天使【6】
2016/12/06
 
お題【7-10】完結
2016/12/04
 
お題【7-9】
2016/11/30
 
お題【7-8】
2016/11/29
 
お題【7-7】
2016/11/27
 
お題【7-6】
2016/11/25
 
司祭堕天使【5】
2016/11/23
 
司祭堕天使【4】
2016/10/29
 
司祭堕天使【3】
2016/10/18
 
司祭堕天使【2】
2016/10/12
 
司祭堕天使【1】
2016/10/11
 
通販開始
2016/05/02
 
お題【7-5】
2016/04/19
 
お題【7-4】
2016/04/09
 
お題【7-3】
2016/04/08
 
お題【7-2】
2016/04/02
 
お題【7-1】
2016/03/20
 
バレンタインSS
2016/03/05
 
お題【10】
2016/03/04
 
神に2【5】
2016/01/25
 
神に2【4】
 
お題【9】
2016/01/01
 
お正月【1】
 
お正月【1】
2015/12/31
 
年末【1】~【6】
 
年末【1】
2015/12/24
 
クリスマス【1】
 
クリスマス【1】
2015/07/01
 
お題2【8】
2015/06/17
 
お題2【7】
2015/04/28
 
お題2【6】
2015/04/27
 
お題2【5】
2015/04/24
 
お題2【4】
2015/04/22
 
お題2【3】
2015/04/21
 
お題2【2】
2015/4/18
 
お題2【1】
2015/4/17
 
モノカキお題【80】完
2015/4/16
 
モノカキお題【79】
2015/4/15
 
モノカキお題【78】
2015/4/14
 
モノカキお題【77】
2015/04/02
 
【岩今】0402
2015/03/24
 
モノカキお題【76】
2015/03/22
 
とうらぶ【岩今】
2015/03/21
 
モノカキお題【75】
2015/03/20
 
モノカキお題【74】
2015/03/19
 
モノカキお題【73】
2015/03/18
 
モノカキお題【72】
2015/03/16
 
モノカキお題【71】
2015/03/09
 
小題【6-7】完
2015/03/08
 
小題【6-6】
2015/03/04
 
小題【6-5】
2015/03/02
 
小題【6-4】
2015/02/28
 
小題【6-3】
2015/02/27
 
小題【6-2】
2015/02/26
 
小題【6-1】
2015/02/24
 
小題【5-7】完
2015/02/23
 
小題【5-6】
2015/02/22
 
222の日SS
2015/02/21
 
221の日SS
2015/02/01
 
小題【5-5】
2015/01/24
 
≪2015正月≫
 ついったSS
2014/12/31
 
≪2014年末≫
2014/12/25
 
≪2014クリスマス≫
2014/12/04
 
小題【5-4】
2014/09/29
 
ついったSS
 
ついったSS
2014/09/23
 
9/21新刊通販開始
2014/09/19
 
9/21新刊情報UP
2014/07/31
 
小題【5-3】
2014/07/27
 
小題【5-2】
2014/07/24
 小題【5-1】
2014/07/22
 
ついったSS
2014/06/22
 
小題【4-4】
2014/06/20
 >小題【4-3】
2014/06/19
 
小題【4-2】
 
ついったSS
2014/06/18
 >小題【4-1】
2014/06/17
 
モノカキお題【90】
2014/06/16
 >ついったSS
2014/05/26
 
ついったSS
 
ついったSS
2014/05/21
 >ついったSS-2
2014/05/18
 
ついったSS
2014/03/19
 エラー修正
2014/03/06
 モノカキお題【89】
2014/03/05
 サイトデザイン変更
 スマホ対応ページ
 旧携帯ページ廃止
2014/01/01
 >年始SS
 >年始SS
2013/04/16
 >モノカキお題【88】
2013/02/12
 >神に2【3】
2013/02/08
 >モノカキお題【87】
2013/01/02
 
年始SS
 
年始SS
2012/12/31
 年末SS
 年末SS
2012/12/25
 
X'mas企画
 
X'mas企画
2012/12/01
 
モノカキお題【86】
2012/08/19
 モノカキお題【85】
2012/07/23
 モノカキお題【84】
2012/06/20
 
モノカキお題【83】
2012/06/14
 
モノカキお題【82】
2012/06/09
 
モノカキお題【81】
 
61000【2】
2012/06/08
 
61000【1】
2012/05/03
 
春雨
2012/04/12
 サイト内URL一部変更
 裏pass統合、変更
2012/04/04
 
ヴィーナス【6】
2012/04/03
 
幸せ家族計画
2012/03/22
 
白の記憶【10】
2012/03/15
 
白の記憶【9】
2012/03/11
 
白の記憶【8】
2012/03/09
 
白の記憶【7】
2012/03/04
 
白の記憶【6】
 
桃の節句
2012/02/23
 
白の記憶【5】
2012/02/22
 
猫の日
 
猫の日
2012/02/17
 
白の記憶【4】
2012/02/14
 
早めの桜
 
ちよこれいと
2012/02/13
 
白の記憶【3】
2012/02/12
 
白の記憶【2】
 
海の向こう
2012/02/11
 
手錠【3】
 
白の記憶【1】
2012/02/08
 
神に2【2】
2012/02/05
 *お知らせ
 
90000GET申告受付
2012/01/24
 
手錠【2】
 
ヴィーナス【5】
2012/01/23
 
手錠【1】
2012/01/20
 
神に2【1】
2012/01/03
 
2010-2011年末年始
 2010-2011年末年始
 2009-2010年末年始
2012/01/01(11時UP)
 
新年SS
 
新年SS

~ 2009/09/04
 *日記の引越し

2009/09/02
 *モノかき100題【62】

2009/08/31
 *SNSスタート! 2009/08/30
 *モノかき100題【61】
 *リニューアル一段落

2009/08/26
 *リニューアル開始
 *SS凍結解除
 *SSブログリンク解除
2009/08/21
 *49210GET【20】完結
 *49210GET【19】

2009/08/20
 *49210GET【18】

2009/08/19
 *49210GET【17】

2009/08/18
 *49210GET【16】

2009/08/15
 *49210GET【15】

2009/08/14
 *49210GET【14】

2009/08/13
 *49210GET【13】

2009/08/11
 *49210GET【12】

2009/08/09
 *49210GET【11】

2009/08/08
 *49210GET【10】

2009/08/07
 *49210GET【9】

2009/08/06
 *49210GET【8】

2009/08/05
 *49210GET【7】

2009/08/04
 *49210GET【6】

2009/08/03
 *49210GET【5】

2009/08/02
 *49210GET【4】
 *49210GET【3】

2009/08/01
 *49210GET【2】

2009/07/31
 *49210GET【1】

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

2009.11.06

category: BBB

5.愚か者めが!

 血がざわめく。
 見上げた夜空に輝くのは、満月―――その美しく清浄な青白い光を浴び、少年は口元を僅かに歪めた。まだ15.6歳の外見に似合わぬ、世界を知り尽くしたような微笑が浮かんで消える。真っ赤な炎を思わせる髪をニット帽に包み、同色の鮮やかな瞳を細めた少年は・・・誰もが息を呑むような美貌の主だった。"
 緋眼のゼルマンの二つ名を持つ、800年以上を生きた古血だ。
「・・・・騒がしいな」
 意識の端を掠める怒声と気配に、上機嫌だった彼の表情が曇る。折角の月夜が台無しだ。
 10階建てのビルの屋上、落下防止のフェンスにバランスを取って立つゼルマンは真下を見下ろした。人間なら目が眩んで吸い込まれそうな高さを気にした様子はない。何か予感めいた感覚が走り、ゼルマンは緋色の瞳を細めた。

「待ちなさいっ!」
「そう言われて待つバカがいるか!!」
 確かにそうですね。
 思わず納得してしまったのは、赤いスーツに身を包む青年だった。名を望月ジロー、賢者イヴの血族であり100年以上を生きた古血である。目深に被った帽子も、左手に掴んだ鞘に収まった刀も、彼の二つ名同様有名なトレードマークだった。
 ”銀刀”―――吸血鬼にとって絶対的な弱点である銀でコーティングされた刃を操る、同族殺し。
「ですが、待っていただかねば困ります」
 ふわりと敵の目の前に着地する。5人の”転びたて(アンダー・イヤー)”達は立ち止まらねばならなかった。赤いスーツの裾を翻し、ジローは獰猛な獣さながら牙を剥いてみせる。
「大人しくすればケガをしなくて済みますよ」
 びくりと竦んだ吸血鬼5人が顔を見合わせ、「煩せぇ!」と吐き捨てた。どうやら反抗するつもりらしい。自分達より年長で実力が上の相手へ、本能が鳴らす警告を無視して飛び掛ってきた。
 軽い所作でひらりと避けたジローが剣を抜こうとした瞬間・・・予想外の方向から銃声が響く。
「・・っ」
 噛み締めた唇に牙が刺さり、血が零れる。殺しきれなかった呻きが吐息に紛れ、ジローはがくりと膝をついた。背を掠めて左二の腕を貫いたライフル弾、狙撃に気づいていれば力場思念で止めたが、油断していたジローは忌々しげに唸る。
「・・まさか、銀・・」
 弾頭に銀を混ぜてあるライフル弾は、対吸血鬼用装備だった。一般的に手に入る筈がない。
「・・何だ?」
「よくわかんねぇけど、助かったのか?」
 口々に確認しあう転びたてが踵を返した。このまま逃がしてしまっては・・・立ち上がろうとしたジローの手が銀刀を杖に身を起こしかけ、走った激痛に崩れ落ちる。
「そこまでだ! 吸血鬼共!! 大人しく降伏しろ」
 拡声器で叫ぶ人間の声と同時に、複数の方角から銃の安全装置を外す音が響く。カンパニーの鎮圧チームが駆けつけたのだ。
「やっちまえ!」
 相手が人間だと判断した途端、強気で応じた転びたてが次々と銃弾で倒れていく。吸血鬼といえど、銃弾が当たれば血が流れ動きは鈍る。その上、鎮圧チームは吸血鬼対策用の武器を多数所持していた。数ヶ月前まで人間だった5人が敵う相手ではなく、あっという間に拘束されていく。
 ほぼ鎮圧が完了したと思われた場へ、赤毛の少年は現れた。拘束された転びたてを一瞥し、奥で崩れるように倒れた古血に目を留めると剣呑な空気を纏う。
「銀刀?・・・・どういうことだ」
 顔を顰めたゼルマンの問いに、鎮圧チームの男が口篭る。
「いや・・」
「話せ」
 赤い瞳に宿る視経侵攻(アイ・レイド」に、隊を指揮している男は逆らう術を持たなかった。
「狙撃チームの、ミス・・で・・・弾・・・が・・」
「何?!」
 狙撃チームが対吸血鬼用に使用する弾には、銀弾頭が含まれる。それを受けたとしたら・・・・。立ち上がれずにいる銀刀ジローの姿を見れば、疑念は確証に変わった。
 舌打ちしたゼルマンが男を押しのけて、傷から白煙を上げて倒れ伏すジローに歩み寄る。
「おい、生きてるか?」
「ええ・・・なんと、か・・・」
 呻いて起き上がろうとするジローの左腕から流れる血に目を細め、ゼルマンが渋い顔で肩を掴んで無理やり引き起こした。そのまま左側の壁に叩きつけ、倒れないよう押さえ込む。
「う・・・ちょ・・・乱暴な・・・」
「黙れ、愚か者め!
 抗議するジローを罵倒する。白煙を上げる傷口に未だ弾頭が中に残っていると知り、派手に舌打ちした。焼け爛れる傷口は銀によって塞がる気配がない。吸血鬼のすべての血統が弱点とする銀・・・迷ったのは一瞬だった。
「動くなよ」
 壁に押し付けたジローの体を左腕一本で軽々と支え、右手を彼の傷口に押し当てて一気に指を突き刺した。
「・・・くっ」
人差し指の先が硫酸で焼かれるような激痛に襲われ、さすがのゼルマンも歯を食いしばる。
「ぐぅ・・・・・、やめ・・・あ・・ぁっ」
 悲鳴を上げて身を捩ったジローが重くなる。どうやら激痛に気を失ったらしい。
 指先を焼く銀弾頭を無理やり引き抜き、地面に放り出した。ジローの血に赤く染まった指が白煙を上げる。しばらく待てば治癒するが、銀に触れた傷は治りが遅い。
「・・・・・・誰が死なせるか」
 小さく呟き、ジローを肩に担ぎ上げた。
「あの・・・・」
「コイツは俺が預かる。文句はないな?」
 疑問形をとりながらも、ゼルマンの言葉は反論を許さない。眇められた物騒な緋眼に、鎮圧チームの責任者が気圧されて頷いた。
 夜会を仕切る大吸血鬼に逆らう勇気など、彼らにはなかった。
 自分より大きな男を担いで歩きながら、ゼルマンは己の右手を見つめる。銀に焼かれ白煙を上げた皮膚は、ようやく治癒の兆しを見せるものの、まだ痛々しい傷痕を残していた。
 闘将アスラの血は戦いを好む。己の血が求める戦いに明け暮れたゼルマンが、他の血族であるジローを救う為に傷を負った。今までのゼルマン・クロックの生き方を覆す行為だが・・・
「ふん、悪くない」
 満足げに呟いたゼルマンの口元に、他者を魅了する艶やかな笑みが浮かぶ。彼らの上に、月が加護の光を降り注いでいた。

                                          And that's all ... ?

 
 

 我が身を省みずにジローを助けるゼルマン様が書きたかった♪ 本当は本編でもコタロウを助けるのではなく、ジローを助けて欲しかったのに・・・でもいいや、作者は神様だもん。逆らえないしね。
 

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright ©W2×1 【MiyabihimeA】. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.