FC2ブログ

二次創作を中心に活動する「miyabihime」のSS置き場。無断転載や複写・プリントアウトはご遠慮ください。

プロフィール

綾雅&秘姫

Author:綾雅&秘姫
GWに魅せられ、早23年!
2×1万歳!!

*更新履歴*

GW21 BSR503 etc 2019/07/02
 
かごの檻【24】
2019/06/28
 
かごの檻【23】
2019/06/24
 
かごの檻【22】
2019/04/25
 
かごの檻【21】
2019/04/23
 
かごの檻【20】
2019/04/04
 
かごの檻【19】
2019/03/07
 
かごの檻【18】
2019/02/23
 
かごの檻【17】
2019/01/29
 
かごの檻【16】
2019/01/16
 
かごの檻【15】
2019/01/12
 
かごの檻【14】
2019/01/01
 
年末年始【3】
2018/12/31
 
年末年始【2】
 
年末年始【1】
2018/12/30
 
かごの檻【13】
2018/12/24
 
2018クリスマス
 
かごの檻【12】
2018/12/23
 
かごの檻【11】
2018/12/03
 
かごの檻【10】
2018/11/30
 
かごの檻【9】
2018/08/24
 
愛執【36】完
2018/08/17
 
愛執【35】
2018/08/07
 
愛執【34】
2018/08/01
 
愛執【33】
2018/07/28
 
愛執【32】
2018/07/27
 
愛執【31】
2018/07/08
 
愛執【30】
2018/07/05
 
愛執【29】
2018/06/09
 
愛執【28】
2018/06/02
 
愛執【27】
2018/04/14
 
愛執【26】
2018/04/10
 
愛執【25】
2018/04/07
 
愛執【24】
2018/04/04
 
愛執【23】
2018/04/01
 
愛執【22】
2018/03/30
 
愛執【21】
2018/03/28
 
愛執【20】
2018/03/25
 
愛執【19】
2018/03/22
 
愛執【18】
2018/03/19
 
愛執【17】
2018/03/15
 
愛執【16】
2018/03/14
 
愛執【15】
2018/03/13
 
愛執【14】
2018/03/11
 
愛執【13】
2018/03/09
 
愛執【12】
2018/03/08
 
かごの檻【8】
2018/03/05
 
愛執【11】
2018/03/01
 
かごの檻【7】
2018/02/26
 
愛執【10】
2018/02/25
 
かごの檻【6】
2018/02/24
 
かごの檻【5】
2018/02/22
 
愛執【9】
2018/02/21
 
かごの檻【4】
2018/02/18
 
愛執【8】
2018/02/13
 
かごの檻【3】
2018/02/10
 
愛執【7】
2018/02/09
 
かごの檻【2】
2018/02/06
 
愛執【6】
2018/02/05
 
かごの檻【1】
2018/02/02
 
愛執【5】
2018/02/01
 
司祭堕天使【45】完結
 
司祭堕天使【44】
2018/01/31
 
司祭堕天使【43】
2018/01/30
 
愛執【4】
2018/01/28
 
司祭堕天使【42】
2018/01/21
 
愛執【3】
2018/01/16
 
司祭堕天使【41】
2018/01/10
 
愛執【2】
2018/01/07
 
司祭堕天使【40】
2018/01/06
 
愛執【1】
2018/01/05
 
司祭堕天使【39】
2018/01/01
 
2018新年SS
2017/12/31
 
2017年末SS
2017/12/30
 
司祭堕天使【38】
2017/12/29
 
司祭堕天使【37】
2017/12/27
 
司祭堕天使【36】
2017/12/24
 
2017クリスマス【2】
 
2017クリスマス【1】
2017/12/23
 
司祭堕天使【35】
2017/12/18
 
司祭堕天使【34】
2017/12/16
 
司祭堕天使【33】
2017/11/28
 
司祭堕天使【32】
2017/09/15
 
幻影【20】完
2017/08/30
 
幻影【19】
2017/08/25
 
幻影【18】
2017/08/21
 
幻影【17】
2017/08/07
 
幻影【16】
2017/08/05
 
幻影【15】
2017/08/02
 
幻影【14】
2017/08/01
 
幻影【13】
2017/06/16
 
司祭堕天使【31】
2017/06/06
 
幻影【12】
2017/05/27
 
幻影【11】
2017/05/20
 
司祭堕天使【30】
2017/05/11
 
幻影【10】
2017/05/07
 
司祭堕天使【29】
2017/05/05
 
司祭堕天使【28】
2017/05/04
 
幻影【9】
2017/04/30
 
幻影【8】
2017/04/20
 
司祭堕天使【27】
2017/04/03
 
幻影【7】
2017/03/12
 
司祭堕天使【26】
2017/03/10
 
幻影【6】
2017/03/04
 
幻影【5】
2017/02/23
 
司祭堕天使【25】
2017/02/17
 
幻影【4】
2017/02/12
 
司祭堕天使【24】
2017/02/11
 
幻影【3】
2017/02/10
 
司祭堕天使【23】
2017/02/04
 
幻影【2】
2017/02/02
 
司祭堕天使【22】
2017/02/01
 
幻影【1】
2017/01/29
 
司祭堕天使【21】
2017/01/26
 
司祭堕天使【20】
2017/01/25
 
司祭堕天使【19】
2017/01/24
 
司祭堕天使【18】
2017/01/23
 
司祭堕天使【17】
2017/01/18
 
司祭堕天使【16】
2017/01/15
 
司祭堕天使【15】
2017/01/12
 
司祭堕天使【14】
2017/01/10
 
司祭堕天使【13】
2017/01/08
 
司祭堕天使【12】
2017/01/06
 
司祭堕天使【11】
2017/01/05
 
司祭堕天使【10】
2017/01/01
 
新雪
2016/12/31
 
司祭堕天使【9】
 
捕獲
2016/12/30
 
災難
2016/12/26
 
篭城
2016/12/25
 
雪原
2016/12/22
 
司祭堕天使【8】
2016/12/13
 
司祭堕天使【7】
2016/12/11
 
司祭堕天使【6】
2016/12/06
 
お題【7-10】完結
2016/12/04
 
お題【7-9】
2016/11/30
 
お題【7-8】
2016/11/29
 
お題【7-7】
2016/11/27
 
お題【7-6】
2016/11/25
 
司祭堕天使【5】
2016/11/23
 
司祭堕天使【4】
2016/10/29
 
司祭堕天使【3】
2016/10/18
 
司祭堕天使【2】
2016/10/12
 
司祭堕天使【1】
2016/10/11
 
通販開始
2016/05/02
 
お題【7-5】
2016/04/19
 
お題【7-4】
2016/04/09
 
お題【7-3】
2016/04/08
 
お題【7-2】
2016/04/02
 
お題【7-1】
2016/03/20
 
バレンタインSS
2016/03/05
 
お題【10】
2016/03/04
 
神に2【5】
2016/01/25
 
神に2【4】
 
お題【9】
2016/01/01
 
お正月【1】
 
お正月【1】
2015/12/31
 
年末【1】~【6】
 
年末【1】
2015/12/24
 
クリスマス【1】
 
クリスマス【1】
2015/07/01
 
お題2【8】
2015/06/17
 
お題2【7】
2015/04/28
 
お題2【6】
2015/04/27
 
お題2【5】
2015/04/24
 
お題2【4】
2015/04/22
 
お題2【3】
2015/04/21
 
お題2【2】
2015/4/18
 
お題2【1】
2015/4/17
 
モノカキお題【80】完
2015/4/16
 
モノカキお題【79】
2015/4/15
 
モノカキお題【78】
2015/4/14
 
モノカキお題【77】
2015/04/02
 
【岩今】0402
2015/03/24
 
モノカキお題【76】
2015/03/22
 
とうらぶ【岩今】
2015/03/21
 
モノカキお題【75】
2015/03/20
 
モノカキお題【74】
2015/03/19
 
モノカキお題【73】
2015/03/18
 
モノカキお題【72】
2015/03/16
 
モノカキお題【71】
2015/03/09
 
小題【6-7】完
2015/03/08
 
小題【6-6】
2015/03/04
 
小題【6-5】
2015/03/02
 
小題【6-4】
2015/02/28
 
小題【6-3】
2015/02/27
 
小題【6-2】
2015/02/26
 
小題【6-1】
2015/02/24
 
小題【5-7】完
2015/02/23
 
小題【5-6】
2015/02/22
 
222の日SS
2015/02/21
 
221の日SS
2015/02/01
 
小題【5-5】
2015/01/24
 
≪2015正月≫
 ついったSS
2014/12/31
 
≪2014年末≫
2014/12/25
 
≪2014クリスマス≫
2014/12/04
 
小題【5-4】
2014/09/29
 
ついったSS
 
ついったSS
2014/09/23
 
9/21新刊通販開始
2014/09/19
 
9/21新刊情報UP
2014/07/31
 
小題【5-3】
2014/07/27
 
小題【5-2】
2014/07/24
 小題【5-1】
2014/07/22
 
ついったSS
2014/06/22
 
小題【4-4】
2014/06/20
 >小題【4-3】
2014/06/19
 
小題【4-2】
 
ついったSS
2014/06/18
 >小題【4-1】
2014/06/17
 
モノカキお題【90】
2014/06/16
 >ついったSS
2014/05/26
 
ついったSS
 
ついったSS
2014/05/21
 >ついったSS-2
2014/05/18
 
ついったSS
2014/03/19
 エラー修正
2014/03/06
 モノカキお題【89】
2014/03/05
 サイトデザイン変更
 スマホ対応ページ
 旧携帯ページ廃止
2014/01/01
 >年始SS
 >年始SS
2013/04/16
 >モノカキお題【88】
2013/02/12
 >神に2【3】
2013/02/08
 >モノカキお題【87】
2013/01/02
 
年始SS
 
年始SS
2012/12/31
 年末SS
 年末SS
2012/12/25
 
X'mas企画
 
X'mas企画
2012/12/01
 
モノカキお題【86】
2012/08/19
 モノカキお題【85】
2012/07/23
 モノカキお題【84】
2012/06/20
 
モノカキお題【83】
2012/06/14
 
モノカキお題【82】
2012/06/09
 
モノカキお題【81】
 
61000【2】
2012/06/08
 
61000【1】
2012/05/03
 
春雨
2012/04/12
 サイト内URL一部変更
 裏pass統合、変更
2012/04/04
 
ヴィーナス【6】
2012/04/03
 
幸せ家族計画
2012/03/22
 
白の記憶【10】
2012/03/15
 
白の記憶【9】
2012/03/11
 
白の記憶【8】
2012/03/09
 
白の記憶【7】
2012/03/04
 
白の記憶【6】
 
桃の節句
2012/02/23
 
白の記憶【5】
2012/02/22
 
猫の日
 
猫の日
2012/02/17
 
白の記憶【4】
2012/02/14
 
早めの桜
 
ちよこれいと
2012/02/13
 
白の記憶【3】
2012/02/12
 
白の記憶【2】
 
海の向こう
2012/02/11
 
手錠【3】
 
白の記憶【1】
2012/02/08
 
神に2【2】
2012/02/05
 *お知らせ
 
90000GET申告受付
2012/01/24
 
手錠【2】
 
ヴィーナス【5】
2012/01/23
 
手錠【1】
2012/01/20
 
神に2【1】
2012/01/03
 
2010-2011年末年始
 2010-2011年末年始
 2009-2010年末年始
2012/01/01(11時UP)
 
新年SS
 
新年SS

~ 2009/09/04
 *日記の引越し

2009/09/02
 *モノかき100題【62】

2009/08/31
 *SNSスタート! 2009/08/30
 *モノかき100題【61】
 *リニューアル一段落

2009/08/26
 *リニューアル開始
 *SS凍結解除
 *SSブログリンク解除
2009/08/21
 *49210GET【20】完結
 *49210GET【19】

2009/08/20
 *49210GET【18】

2009/08/19
 *49210GET【17】

2009/08/18
 *49210GET【16】

2009/08/15
 *49210GET【15】

2009/08/14
 *49210GET【14】

2009/08/13
 *49210GET【13】

2009/08/11
 *49210GET【12】

2009/08/09
 *49210GET【11】

2009/08/08
 *49210GET【10】

2009/08/07
 *49210GET【9】

2009/08/06
 *49210GET【8】

2009/08/05
 *49210GET【7】

2009/08/04
 *49210GET【6】

2009/08/03
 *49210GET【5】

2009/08/02
 *49210GET【4】
 *49210GET【3】

2009/08/01
 *49210GET【2】

2009/07/31
 *49210GET【1】

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

2009.03.05

category: 【GW】長編

IMITATION REBELLION-S・3 【11】

「っきしょ・・・ぅ・・・最、低・・だ」
 がたんと、反対側の壁に肩から寄りかかった。
"
 どんなに弱っていても、体は生き残ろうとする。本人の意思より早く確実に、相手を殺す手段を選ぶのだ。
 エージェントとしては最高の反射神経であり、当然の反応だった。鍛えられた体が殺気に大して、これほど敏感に反応するのは生き残る最低条件なのだ。
 だが・・・今殺した男を見ろ! こんな殺し方をしなくても良かっただろ?
 男の死体に目をやり、心臓が止まるほどの衝撃を受けた。がたがたと震え、這うようにして死体に近付く。
「ヒ・・イロ・・・・?」
 黒髪の死体を抱き上げ、俯せの顔を覗き込んだ。
「う、嘘だぁ―――ッ!」
 自分の悲鳴で、びくりと肩を震わせる。気づけば、死体はそのまま転がっていた。床に座り込み、壁に背を預けたオレはどうやら・・一時的に気を失ったらしい。
 さっきのどこからが幻覚なのか。とにかく敵を倒した事は確かだった。男は地に汚れた姿を晒した、ただの抜け殻になっている。
 死体からそっと銃を奪う。冷たくなっているだろう指に触れたくなくて、銃と靴の先で死体を裏返した。ポケットから予備の弾倉を取り出し、自分の上着の中にしまい込む。
 銃の安全装置を外し、生臭い空気を静かに吸い込んだ。
 幻覚―――あれを現実にしてはいけない。サラの思惑通りになるなんて、冗談じゃなかった。
 ヒイロだけは失わない! 自分の命と引き換えても。
 銃声は絶え間なく響いてくる。少し近くなったから、きっとヒイロとの距離は縮まっている筈だった。立ち上がり、壁に右手をついた。ぐらぐらする体を知ったし、がくがくと震える膝を宥めながら歩き出す。
 手のひらから流れる血が、赤く壁を染めた。自分の血か、殺した男の血か。廊下全体が血腥い気がして、呼吸すら重く感じる。
「・・・っ」
 背後の気配は、一瞬で殺気に変わった。T字になっていた廊下から駆け込んだ気配は、どこか馴染んだ雰囲気がある。だが、オレには相手を確認する余裕も、殺気に反応する体を止める余力も残っていなかった。
  ダァーン
 重い銃声の後、オレは振り返った代償として床に倒れ込んでいた。振り返りざま撃った銃弾は、殺気の相手を貫いている。左手が反動を押さえ込み、次いで近くのドアにももう1発撃ち込んだ。
 消された気配に殺気はなかったが、ヒイロでない以上すべて敵だった。殺す事を躊躇う余裕はない。
「・・・え?」
 ドアの陰から廊下に倒れ込んだのは・・・サシュだった。つい先日銃口を向け合った相手、そして自分の銃の教官だった男だ。エンラの名で呼び出されたオレに、殺したくないと視線を逸らした・・・。
 胸を撃ち抜かれ即死だった。かつては信頼していた相手で、今でも恨んではいない。彼に家族がいいるのは知っているから、サラがどんな手段で彼を脅したのか手に取るようにわかった。だから、憎めなかったのだ。
 それでも・・・・結局オレが殺してしまった。
 殺気を感じなかったのは、サシュもオレを殺したくなかったんだろう。でもオレは撃った。彼だと気づけなかったが、銃口を向けトリガーを引いたのは事実だった。
「・・ま、さか・・・」
 嫌な予感がした。振り返った先の死体に近付く。殺気を向けてきた男は、まだかすかに息があった。抵抗できる程ではないが、どうやら傷によって制限された動きの所為で、わずかに急所を外れたらしい。
「・・ティラー」
 漏れた名前は、オレの良く知る男のものだった。一緒に任務を行ったこともある。優秀な1つ年上のティラ。古流武術を得意とする彼は、オレを庇ってケガを負ったことがあった。あれは・・・そう任務で、オレは情報を破壊する為のプログラムに市域を集中していて・・・。そんなオレの背後を守っていた彼は、左頬にナイフで切られた傷が残ってしまった。
「・・・っ・・」
 掠れて、聞こえなかった。だが唇は震えながらも、何かを伝えようとする。空気を媒介せずに届いたセリフに、オレは視界がぼやけるのを感じた。涙と言うほど形になっていない。
 ただ・・・心は赤い涙を零していた。
 サラが望んだ結果なのだろう、これは。ヒイロだけでなく、彼女はオレの記憶に存在する者を殺しつくすつもりなのだ。それも、オレ自身の手で・・・・。
 ・・・・・なんて、残酷な。
 くたりと膝を折ってしまったら、体はもう言う事を聞かなかった。気力も残っていない。
 この体はヒイロへの想いだけしか残らない、抜け殻になってしまったのだ。
 握り締めている銃が、やたらと重く・・・感じる。

 駆け寄ってくる足音に、反射的に銃口を向けた。だがすぐに撃ったないようにと、トリガーにかけた指に力は込めない。
 知っている気配、そして―――。
「デュオっ!」
 叫んだ人影に、オレは左腕から力を抜いた。がたんと硬質な音で、銃が床に転がる。
「・・っ、ヒイロ・・・!」
 血溜まりの中で座り込むオレを抱き締め、ヒイロは周囲の様子に顔を顰めた。だが、そんなことはどうでも・・・いい。
 目の前にヒイロがいる。本物のヒイロだった。この髪も、髪の香りも、肌の温もりも、全てが求めていたヒイロだった。
「・・・ぁ・・っ、ヒィ・・ロ・・ヒイ、ロ、ヒイロぉッ」
 気づいたら、泣きじゃくっている。ヒイロに抱きついて、子供さながらに泣いていた。涙は尽きなくて、どんどん溢れ出す。何が悲しいのか、それすらわからないまま・・それでも涙は零れた。
 ヒイロは何も言わず、ただ抱き締め返してくれる。その優しい所作に、また泣きたくなった。

                                         To Be Continued....




【拍手コメント御礼】 もるもっち様・・・きっとスイーパーの幹部がお出ましだったので、瓦礫は部下に任せたのでしょう。満身創痍で満面の笑顔、長くて厭味ったらしい言葉が、非常にシフェルっぽいです(笑
 

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright ©W2×1 【MiyabihimeA】. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.